願わくばまんまるく、徒然。

願わくば道端の石のように穏やかに、永遠の傍観者に。

仕事の話。

先日もちらっと書いたが、仕事についてどうするかずっと迷っている。
…というのも、年度末の雇用契約更新の面談がそろそろ来る時期だから(˘ω˘)b

f:id:manmaru14:20200218215353j:plain


「契約更新」と言っても、たぶん世間一般なところでよくイメージされるものではなく、正社員パート関係なく全員「一応」確認して更新する、というもの。ただそこでパートなら曜日や勤務日数の変更をしたり、給与の変動なども恐らくあったり…?或いは、正社員パート関わらず契約更新せず今年度で退社、ということもあるものだ。

私が迷っている来年度の選択肢は三つ。即ち、

  1. 辞める
  2. このままのシフト日数で現状維持
  3. シフト日数を少し増やす

の三つ。さてどの方向で行くか。
どれを選んだらいいんだろう。

更に、1.辞める を選んだ場合は辞める理由をどう伝えるかという問題も出てくる(˘ω˘)
ただ、契約更新の時期に更新せず終了する場合は特段理由が要らないかもしれない。(過去に辞めた人の場合は社内のお知らせに「残念ながら契約更新はしないということになり…」と理由が書かれていた)
とはいえ、面談相手の施設長には一応きちんとした理由は話さねばならないだろう。もちろん「他の仕事に移ることに決めまして」でもいいし「体が辛くなってきてしまって」でも何でもいいんだろうけれど、一応は表向きの理由ということで。

大抵、「辞める」と決めたらその時点で職場に残っている人のことなんかどうでもよくなるのが普通ですよね。
ぶっちゃけ通りさえ良ければ辞める理由なんかなんだっていいわけですよ。
相手をすんなり納得させて、引き留められないような、そして心証も悪くない、そんな理由でいいわけですよ。

実際、ジャイアン過去記事参照)に心をやられて辞めていった人たちも表向きは「親が介護を必要になって」とか「腰を痛めてしまって」とか言ってたわけでね。誰も「ジャイアンさんが限界で(ヽ´ω`)」とか言わない(˘ω˘)
言うとしたら、辞める決意をする前段階なんだよね。

少し前にジャイアンにやられて辞めた人の話では、その人も一応何度も主任クラスの人に相談はしていたそう。
でも、全く配慮してくれなくて、しかもたまたまジャイアンに直接ガツガツやられる持ち場にされることが多くなり、結果的にその人はげっそり痩せてしまい、表向きは「自営業の旦那さんの仕事が忙しくなるため公私のサポートが必要」という理由で辞めていったのです。
もちろん本当のところはみんな知ってる。主任や施設長だけが知らないのか、知らないふりをしているのか、知っていてもどうすることもできないのか、は知らない(˘ω˘)゜

こんな風にジャイアンに代表されるような人間関係の問題要素を除けば、(仕事は色んな意味で大変だけれど)きっとまだ我慢はできる。
そもそもね、一見鼻につくような「子供がピアノ習い始めました」「ピアノ買いました(注・お求めやすい価格の電子ピアノ)」記事 なんて書いてますが(これ自体はただの事実なので(;^ω^))、皆さん何卒お忘れなきよう!我が家の家計は依然火の車ですよ~!(˚Д˚)オクサンカジデスヨ~!

ここのブログの貧乏ネタは謙遜とかないですからね。ほんとにね、学校とか給食とかで色んな支援をもらえるのには「ほんの少しだけなんとか足りちゃってる年収」だから、一番厳しい世帯なんですよね。
基準を400万円以下にしろや!!(˚Д˚)

んなもんだから、家計としては本当はシフト日数を増やしたいのです…。
というか、もともとは週四日くらい働く算段でいたものを、あまりにきつい職場なので(←心身ともに(ヽ´ω`))週二日シフトから…というへっびり腰で始まっているわけで。
正直こんな辛い思いをしてもぜんぜん実入りに繋がってはいないのです。

でもなんでそんなところで我慢して働いているかというと、介護技術の取得と経験が得られるからなんですよね。

ところが、その技術が取得できないんですよ…。

何を言ってるかわからねーと思うが以下略(˘ω˘)

同じシフトで入ることの多いママさんたちは色々教えてくれるんですが、社内にパートの研修システムがないので、ぶっちゃけきちんと覚える機会ってないんですわ。
それでよく未経験パートOK!とかって雇うな?(˚Д˚)バカナノ?って思うんですが、ほんと割ときちんとした大企業が母体なのに非常勤へはほとんど何の技術研修システムもないんですよ…びっくりします。

自分でもよくやってるな?って思うんですが、もちろんできないことは多いわけでね。そこをどうにもできない。
他のスタッフにやってもらわないとならない。
特に寝たきりの人を起こして車椅子に移すとか、寝たきりの人の全身清拭とかそれができなくて介護やってるって言うなや?(˚Д˚) っていうレベルなんですよ。信じられないでしょ?私も信じらんない!(´ρ`)アハエヘ

でね…
じゃあ、契約更新したらこれからそれが変わるのか?って思うんですよ。シフト日数を増やしたら?教えてくれる機会も増えるかもしれない?

確かにそうかもしれない。

でも、そうじゃないかもしれない。

一年以上ここに勤めて感じるのは、「慢性的に人が足りない」ということ。
一瞬足りたように見える時期があっても(そしてこの時期、それまで長くいてくれていたベテランの派遣さんを切った…)、それは一時期。異動なんかで大抵有能なスタッフからいなくなり、そしてぶっちゃけ、ジャイアンがいる限りはいくら人が入ってきても定期的にどんどん辞めていくわけですよ(˚Д˚)

正直、ジャイアンがいなくならない限りはここの人間関係の雰囲気が良くなって、心優しいまともな人が定着することは決してないと思うのです。(今いる人がまともじゃなくて優しくないと言っているわけじゃなく、特に技術のあまりない途中入社の場合です。ジャイアンと同じくらい仕事ができるorジャイアンより古株だと、そこまでメンタルやられることは「あまりない」ので≒「ない」とは言っていない恐ろしさ…)

以前はジャイアンまでじゃなくてもそこそこ性格の悪いスタッフは他にもいたんですが、彼らは辞めたり異動になったりして今はジャイアンだけが特出している…という状態なんですが。

ただ「この人が辞めたら…」を待ち望んで居続ける、ってメンタルとしてどうなの?いいの?正しいの?って気がしてるわけですよ。
そういうネガティブな気持ちでい続けること以外にも、その本人にしかわからない他人の行動を自分の行動の指針にしている時点で盛大な他人軸であるわけで。

その期間が自動的に過ぎるのを待つしかないという状態も致し方ない学生時代ならね、いざ知らず、社会人としてそんな状態はいいのか…。

という、なんとも整理のつかないまま今回も終わるのでした。