願わくばまんまるく、徒然。

願わくば道端の石のように穏やかに、永遠の傍観者に。

ある怖い風景、しかし或いはそれこそが優しい世界、という日常話

はいおさらいです。職場のジャイアンの話はもうしましたよね?(´ー`)

 

 


今回はその話からです(˘ω˘)

 
彼/彼女は仕事はできる人なので、うざがられもてあまされるような感じの嫌われ方ではないのですが、とにかく場にいるだけでイライラした緊張感と不機嫌と不快を周囲に常に巻き散らし、周囲にいる他スタッフの平穏と平常心と冷静さを失わせる存在であるため、「仕事はできるけど自分の近くにはいて欲しくない」と思うタイプの暴君なのですね。
休憩は大抵場所が違うので一緒に過ごすことはあまりないのですが、出退勤時は更衣室やロッカーなどのあるスタッフルームを必ず使用するため、上りの時間が重なるとジャイアンも併せて数人が仕事終わりにスタッフルームにいる、というようなことになるわけです。
そこで繰り広げられる光景がじわりとくる。

着替えて帰る間の数分、その場にいる人たちだけでなんてことはない他愛のない会話を交わすんですが、そこにジャイアンがいると大体ジャイアンが何かを言ってみんなが笑ったり反応を返したりする、という光景になるんですよね。
避けられている人というのは基本的に誰もその人に話を振りたくないので、逆にその人が場の会話を作る、というようなパターンになることがある。ジャイアンは暴君タイプなのでその典型なわけです。
で、普段の仕事中は大抵かなりの塩対応をくらっている私も、「へ~そんなことが!」「ですよね~!」「それほんとそうですよね!(笑)」なんて小気味いい合いの手を入れて楽しい会話を演出するわけですよ。基本ホステス上がりですからね。得意ですからね、中身の何にもない会話w(´∀`)
ジャイアンも普段塩対応対象の相手であっても、仕事が終われば神経質な小心者が顔を出すこともあり、普通に、或いは親し気に話しかけてきたりする人なわけで、とても和やかで和気あいあいとした雰囲気に包まれているわけです。

…しかし。

 

もちろん、私はジャイアンのことなんて全く好きじゃないし、その会話の中身を何にも信じていないし、「あーほんとマジこいつ早く消えてくんねーかな('A`)」 と思っているわけでね。常に、それも割と真剣に。

で、怖いのは、その時その場にいるスタッフのほとんどがそう思っている(=ジャイアンに対する同じ思いを既に共有済み)、というパターンがよくあるわけですよ…

その時その場で和やかに言葉を交わし楽し気に笑っている人たちのうち、ジャイアンを除く全員が内心実はジャイアンを嫌っている、という恐ろしい真の光景があったりするわけです。

うわぁこわい。

 

 

 


……と、そう思いたくなるシーンじゃないですか。例えばここでジャイアンも女性だったとしたら特にですよね。まとまって夕刻上がる時間帯に多いのは女性スタッフなので、女同同士の裏表…「女ってこええええ((;゚Д゚;))」と男性から見たらなりがちなパティーン。まぁ男性だったとしても同じなんですがw




しかし、本当にそうだろうか?





私はその場で愛想笑いをしている時、ふと思ったのです。
確かに、小学生の道徳程度のレベルの話であれば、この光景は「裏で嫌っているのに表向きは話を合わせて、裏表のある人間汚い」「こういうのは卑怯だ。本当に嫌っているなら本人に直接言うのが正しい行いだ」って方向に行きがちじゃないですか。

でも、違うんですよね。そうじゃないんだよな、と。

ここ、年をとっていくと自然に理解できていくことなのかもしれないんですが、「見せなくていいものってある」んですよね。人と人が集まってできている社会というものの中では。
正直が美徳というのはある意味強者の理論であって。
長期的視野と周りが見えていない人の言い分でもあるわけで。
つまり、

「みんなジャイアンを嫌っているけれど、それを敢えて本人に知らしめる必要はどこにもない」

わけですよ。
そこが職場であり、仕事をするための場所である以上、そんなことをする必要は全くないわけです。そんなことをして、職場としてとりあえず誰も幸せにはならない。

もちろん、本人のためを親身に思って苦言を呈することはいいだろうし、友人として思いをぶつけ対立する、というのもいいと思う。実際そういう行動をしたスタッフもいる(結果諦めモード、という…)。

決して汚い光景なんかではなく、大人で作られた優しい世界なのだ…と思ったのですよ。

そこで思い出すのが、「芸能人が不祥事を起こした時にここぞと叩きに来る奴らは普段から言ってろよ」という主張。
有吉なんかもそんなことを言っていましたが、違うんだよね。
あのね、もともとよく思ってなかったとしても、その人が何も起こしていない限り、その人を好きな人たちがいる前でわざわざその人の悪口を言ったり「嫌い」と言ったりするような大人はいない、というだけなんですよ。

そんなこと平気でできる人なんてたいがい頭おかしいでしょ(´ー`)
自分が嫌いであっても、誰かが好きかもしれない。そんな相手を平気でディスるなんてさ。*1
有吉さん、それって普段あなた方が一番叩いてることなんじゃなかったっけ?(´ー`)って思いました。

 

 

f:id:manmaru14:20200301191631j:plain

 敢えて口に出さなくてもいいことはたくさんあるわけでね…(˘ω˘)という話でした☆(と知ったような顔で)

 

 

 

*1:しかし私は基本的に「嫌いなものにこそその人が表れる」と思っているのでこのブログでは結構ディスは常ですがwわざわざ好きな人の前では言わないよね、という話なのです(˘ω˘)b