読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

願わくばまんまるく、徒然。

願わくば道端の石のように穏やかに、永遠の傍観者に。

東北に戻って感じること。

3.11当日に震災関連の記事を書くことを避けてしまうのはなぜなのか。「震災を忘れていませんよアピール」をしているようでいやだ、というのが大きいです。(※これはあくまで私自身についてだけの感情であって、他の人にはそんなことは一切思わないどころか地…

「ヘイト(主に嫌韓・反中)批判」と「原発風評被害」は少しだけ似ていると思う。

私は非差別主義者でありたいと思い、普段はそう名乗っているけれど、時々ある話題に関して一部モヤッとすることがあり、そういう時は少し考える。念の為に、私は対象を一括りに差別・攻撃するヘイトスピーチ・ヘイトクライム・差別思想には絶対反対派だ。例…

「生きている限り忘れない」

震災のことは、生きてる限り忘れないと思うんですよね津波のことを語り継ぐ活動をしている方が、インタビューをこう締めくくっていた。今年もニュースで3.11の少し前から震災特集が始まり、「その日」を過ぎると一気になくなりました。 被災地から「遠く離れ…

思い出は必要か

いよいよパソコンがダメっぽくなってきて、とりあえず外付けHDDを購入してバックアップを取っておいた方がいいかも…と思い、色々調べてみる。そもそもバックアップは今はもう全然とっていない\(^o^)/外付けがないから、バックアップと言っても同じ内臓ドラ…

私の育児観には震災が大きく関わっている。

カテゴリー(東日本大震災 カテゴリーの記事一覧 )もあるように、私は仙台在住の妊娠中に震災に遭い、その数か月後に息子を出産しました。震災の体験が私の育児に大きく影響していることは自分でもよく認識しているんだけれど、最近他人と比べることでそれ…

息子のごはん 3~放射能の話

息子のごはん 2 - 願わくばまんまるく、徒然。manmaru14.hatenablog.jp ↑これは八ケ月前の記事です。その後幼稚園に入り、他のお母さん方がどうしているか知れるだろうか・・・と思ってたんだけど、ぶっちゃけほとんど気にしてない、という感じだった。たぶん気…

有名じゃないタレントがエベレストに挑戦して福島復興支援になる図式がわからない

有名なタレント(例えば世界のキタノ)がエベレストに登って震災復興支援を世界に呼びかける→わかる有名じゃなくてももともとそれらを生業としている冒険家やアルピニストがエベレストに登って震災復興支援を世界に呼びかける→わかるはたまた、有名じゃない…

東日本大震災の記憶(2)

東日本大震災の記憶(1)からの続きです。

東日本大震災の記憶(1)

四年前のことを改めて書いてみる。「記録」にしたかったが、如何せん曖昧で「記憶」に留めた。客観的な「記録」は四年の間に色々出版もされているはずだし、あくまで私の個人的な備忘録のようなものとして振り返る。震災のことに関しては何回かmixiの日記に…

「風評被害」が風評被害な件

「美味しんぼ」の鼻血話が巷を騒がせているが、そんなに騒ぐようなことなんだろうか・・・(´・ω・`)いや、ネタがネタだから多少話題になるのは分かるんだけど、「そこまで?」という意味で・・・。まあ、作者の人に関しては基本ちょっと左寄り思想が強過ぎる人と…

震災遺構に。

震災遺構は残すべきだ。もっと残すべきだった。特に、大きな大きな船が建物の上に完全に乗り上がったままのものは。今朝のニュースで、震災の語り部として被災地を案内している方が、遺構が撤去され今は緑の生えた更地にてその場所の当時の壮絶な写真を見せ…