願わくばまんまるく、徒然。

願わくば道端の石のように穏やかに、永遠の傍観者に。

2016-03-23から1日間の記事一覧

「生きている限り忘れない」

震災のことは、生きてる限り忘れないと思うんですよね津波のことを語り継ぐ活動をしている方が、インタビューをこう締めくくっていた。今年もニュースで3.11の少し前から震災特集が始まり、「その日」を過ぎると一気になくなりました。 被災地から「遠く離れ…