願わくばまんまるく、徒然。

願わくば道端の石のように穏やかに、永遠の傍観者に。

2014-09-09から1日間の記事一覧

「得が好き」か、「損が嫌い」か。

自分てだめだなーと思うことは山ほどあってうんざりするが、その一つに「損することを嫌う」性質がある。「得や損が一切なーんにも気にならない人」以外、ほとんど全ての「なるべくならお得な方がいい人」の心理というものは、実際は二つに分けられるんじゃ…