願わくばまんまるく、徒然。

願わくば道端の石のように穏やかに、永遠の傍観者に。

東京オリンピック、どうする?

申し込みはしたものの一枚も当たらなかった東京オリンピック追加チケット抽選のお知らせが来て、一旦はサイトを開いたが、結局そのまま閉じた。

前回申し込んだのは全て野球。
横浜スタジアムのと、福島あづま球場の。

今回も申し込むとしたらやはり野球しかないが。

でもなぁ…(´ω`)

行けるしたら夫の休みが取れる可能性の高い土曜日しかないし、それに仮に当選したとしてもホテルなんか取れるのか、また、ドームじゃない球場で真夏の炎天下に数時間観戦するリスク、を思い浮かべるとウーン…(´д`)

さらに言うなら、またここで申し込んで結果が出るまでのドキドキした気持ちや、もし当たったら資金繰りをどうしよう、という心配。

そういうものに疲れたというのが本音。

で、結局、今回はもう申し込まないことに(´ω`)

近くでいうと宮城でもサッカーが行われるが、私も息子もサッカーにはあまり興味がない。スポーツ観戦好きの夫は見たいかもしれないが、夫が行くなら息子も行きたがるだろう。
サッカーをしてもいない息子に、炎天下にあんな不便な辺鄙なところ(住んでいる方には失礼。住宅地としては今ものすごく人気があってかなり開発されて住むにはとても便利になっている地域なのですが、市中心部からのアクセスが便利とはまだ言えないのです)に出かけて観戦させて…と思うととても申し込む気にはなれない。
限られた観戦チケット枠は、サッカー好きの他の子供に譲った方がいいだろう、きっと。

前回東京に行った記事を書いたが、実はあれで関東圏の殺人的暑さを改めて思い知ったというのも大きい。
銀座線の浅草駅(若干近い)から浅草寺までのあの短い距離すら歩くのが堪え難く、息子は鼻血を出した。
「暑さで人が死ぬ」ということが実感としてわかる。

仙台は仙台で気温よりもその恐ろしい湿度で不快指数は東京の比ではないが、それでも湿度では人は死なないわけで(腹立たしいがヽ(`Д´)ノ)、やはりその暑さに慣れた地域の住人じゃないと厳しいんじゃないか。
丸3年東京に住んでいた私が、仙台に戻って同じくらいの期間を過ごし、それなりについたと思っていた東京の暑さへの耐性をあらかたなくしていたという…

こわいこわい。
東京の暑さ、こわい(((゚д゚;)))

f:id:manmaru14:20190805125828j:plain

東京での水遊び(´∀`)
こういう場所が仙台にはないんだよ…*1






*1:仙台市内の榴岡公園というところに似たような噴水池があってテレビなどでもそこで水遊びしている様子が映ったりするのですが、そこは東京のこういう場所のようにプールとして殺菌消毒管理等されているわけではなく、あくまで勝手に入っているだけという形(˘ω˘)…