願わくばまんまるく、徒然。

願わくば道端の石のように穏やかに、永遠の傍観者に。

シャツを捨てる。

数年前の一時期、「シャツ」が欲しくなり立て続けに購入したことがあった。
もちろんサイズと価格の事情により主にユニクロさん(´∀`)(私はただでさえデブな上に昔から無駄にデカ胸という上半身巨漢デブタイプで一般的サイズのトップスなんて全く入らないよ!)

…なのだが、ようやく数年経って自分はシャツは着ないということがわかった(´・ω・`)

f:id:manmaru14:20190717075510j:plain


私はいわゆるデブなので、シャツはシャープに見えて本当は良い。
シャツは襟の開きもV型になるし、ブラの肩紐は見えないし、綿やリネンなどの材質だとさらっとしていて肌触りも快適だ。洗っても乾きも早い。

反対にデメリットは、やはりしわになるのでアイロン必須ということ、それと、これが私にとって個人的に最大の問題だったことなのだが、「簡単に腕まくりできない」ということだった。

シャツの生地は、大抵伸びない。
そして袖口は普通ボタン留め。
つまり腕まくりをするためにはボタンを開けて、更に袖を折り返さなければならない。

ズボラであっても家事を担っている以上、頻繁に腕をまくる必要がある私(しかしズボラ)にとって、その度にボタンを開け閉めし、袖を折り返したり戻したりすることは不可能だった。ズボラだから。

家事をしなくても、なんだかんだと腕をちょっとまくりたい時が多いんですよね。
「もともと腕が短い」という残念な理由もあるのですが。ちょっと手を洗いたくても袖口が気になるんです。
ほんのちょっと袖を上げたい時も、ボタンが邪魔でそれ以上上がらないと…引きちぎりたい衝動が湧きそうになる頭のおかしい大人(゚Д゚)

あー無理。シャツ、無理。私、シャツ無理(゚Д゚)

洗いざらしの白いシャツみたいなものに憧れて買ったけど、…まぁ実際白いシャツは好きなのだけど…なぜかついでにバリエーション目的で買った色付きのシャツは、いい。いらない。

特にユニクロさんで一時期流行った?なんとかコットン?だかいう生地が、綿100なのにサテンみたいな光沢でテカテカツルツルしていて、でも手触りは厚みがあってゴワゴワしてて、アイロンをかけると制服のブレザーみたいにムラになったところがテカったりして、あまり好きじゃなかった。洗っても洗ってもくたっとすることなくバリバリしていて、多分きちんと着れば見映えはいいんだけど、きちんと目の格好をしない私σ(´∀`)wには使いどころが難しかった。

襟がだめなんじゃないか?と、ラウンドタイプのシャツも買ってみたが、やはり袖口がムリ。
しかも何に合わせたくて薄い水色にしたのか、やはりバリエーションの多さだけを考慮して買ってしまっただけの完全な失敗。

更に、そもそもデブ&デブになる前から体型的にウエストがなく腹が出ている残念体型の私にとって、ボトムスにインしないと見映えが良くないタイプのトップスは不要なのだった…(´・ω・`)というショボンな結論にも達し。
シャツは裾が短めか、外に出してもおかしくないタイプのものにしないと単なるズボラな痛い人になってしまうんですよねー。

それでもって袖が…最初から七分とかになっているものならいいのかな。

写真を撮ろうと思っている間に捨ててしまい画像がなくてすみません。
以上です(´∀`)