願わくばまんまるく、徒然。

願わくば道端の石のように穏やかに、永遠の傍観者に。

近況と泣き言。

全然更新できなくなってしまいました。
書きたいことと途中まで書いた下書きはもう膨大な数になっていていよいよ整理しないとだめかも(´д`;)ダメカモ

 こういう「更新できなくてすみません~」という記事は、古に薄い本を作っていた私としては「新刊出せなくてすみません~」に通ずるアイタタな感覚があって、例え本当に心底そう思っていたとしても、それを口に出してしまうと「リアル忙しいアピールw」や「いや別に誰も待ってませんけどw( ´,_ゝ`)プッ」的なイタさがどうしても拭いきれず、それは私にとって黒歴史的トラウマでもあり、あまり書きたくはない…書きたくはないのです…(*艸)アアー!
…ですが、現在実際に自分的にあまりにも更新できていない状況になってしまっていて、それは本意ではない、本意ではないのです…という言い訳めいた泣き言を書いておきたいという正直な気持ち(´д`)

近況や仕事の話ももちろんなんですが、息子のオムツ問題がその後どうなったかとか、GPSはこれにしましたとか、シダトレンの経過報告とか、夫との最近はどうとか、断捨離や片付けはこうなっているとか、食器用洗剤は今はこういう感じとか、…

 

manmaru14.hatenablog.jp

書きたいことで書けていないことはもう溜まりまくリマクリスティーであるものの(分かりにくい言い回し&ラクリマクリスティーファンの方にはこんな使い方をしてすみません(´д`))、もうね、書いていられる暇がない。書く余裕がない。心身共に。

仕事の話を少しすると、これが実にきつくて。
体力的なものは慣れてきたとはいえ、精神的に。純粋に仕事自体に対してというよりは、人が足りない現場でなかなか流れややり方を教えてもらえない&でも一人でやらなきゃいけない時がしょっちゅうある&どうしたらいいか分からない&でも聞けない…というストレスが物凄くて。

意味が分からないですよね。いつか事故起こすわこんなんじゃ。と思いつつ、だからすぐ辞めていくんだろうな…という感想であって。
正社員で入職すると丁寧な研修があるそうなんですが、パートには何もないんですよ。全くの未経験でも。意味が分からないよ!同じ仕事するのに!
こういうのが真のブラック企業というんじゃないだろうか…と思う(´д`)

それで、私の人生でこんなこと初めてなんですが、もうね、1~2カ月必死でやったんですが、本当に辞めたいと思いました。
シフト前日は朝方まで寝られず、お昼も喉を通らず、精神に変調をきたしましてね。

先日は仕事中にとうとう涙が出てきた。辛すぎて。40のババアが仕事中に泣いてますよー!

…でも、辞めない!(゚Д゚)
辞めない…のです…。

その時は同じチームの先輩ママさんたち(と言っても私よりかなりお若いw(´∀`))が話を聞いてくれ慰めてくれ、何とか踏みとどまったんですが、しかし職場の雰囲気自体がそもそも嫌でしてね。
とにかく人が足りなくて社員や常勤の皆さんいっぱいいっぱいでシフトを回している状態で、そこに余裕なんて生まれるわけがなくて。
昼休みも大体シーンとしてみんな好きなことをしている。
もともと私はこういう「一か所でみんなでお昼休憩」という空間自体がすごく苦手でいやなんですが、今はどうしようもないのでそこで過ごすしかないんですが、それすらも気にならないくらいに仕事が辛いので、笑えるwっていうね…(ノ∀`)アハハ…

もともと、今回職探しを始めた時にどんな仕事に就こうとある程度辛いのは覚悟していたことがあって。

なんていったって社会的ブランクは10年弱もある。
それも介護の仕事なんてただでさえキツいとされているわけでね、どんなにか大変で辛いか、ということは最初にぎっちり覚悟して入ったわけですよ。
…だからこそ、この3か月間を耐えて来られたとも自分で思うわけで。

でもさ、覚悟してたのはこういうのじゃなかったなーなんても思うんですが。

とにかくどんなに辛くても1年は続けようと決めて入ったので、そこまでは何とか続けたいところです。
びっくりるのはこれでまだ週1~3回のシフトですからね。これでここまでダメージですよ。増やせる気がしないよ…。


f:id:manmaru14:20181221235936j:plain

海外に住む妹から息子へのクリスマスプレゼントが届き、「当日まではツリーの下に置いておいてね!」とのことだったので、クリスマスツリーは何とか出しましたよ…(´∀`)