願わくばまんまるく、徒然。

願わくば道端の石のように穏やかに、永遠の傍観者に。

嘘つきお上を信じない

官庁が障碍者雇用人数を水増ししていたというニュース。もはや怒りというより「まあそうでしょうね~(゚⊿゚)ハイハイ」としか思わない、この日本終わってる感の絶望。
ちなみに民間企業では厳しく障碍者雇用が義務付けられていて、違反すると罰金まである…なんてことはただの無職無才の一主婦である私でも知っていることであって。

お上が自分たちだけに甘い構図に目新しさは何もないが、その腐った組織のトップである安倍さんがどの面下げて「日本を良くしていく~」的なことをほざいているのか、失礼ながら心底精神を疑う。

私はお上の「耳触りのいい」言葉を信じない。それまでも懐疑的なことはあったが、7年前から基本的に一切信じなくなった。
だからもちろん安倍さんの言うことは信じていないし、そして一騎打ち相手の石破さんの言うことも信じない。
基本的には暗黒微笑をしながら(中二)ケッと思って聞いている。
野党に対しても同じだ。彼らは野党であるうちはいくらでもカッコいいことを言うが、いざ政権を取るとそれまで意気揚々と主張していたものはいつの間にか鳴りを潜める。党がどうこうじゃなく、(日本の場合は)政権与党になると結局同じようになるのだ。

政治家や官僚は自分たちにはとことん甘い。申し訳ないがこれはもう組織としてクズか、クズの集まりかのどちらかだ。
今回の問題発覚はそのことがまたただの事実として、一例として、巨大な氷山の一角として、明らかになった。ただそれだけのことだと感じる。

日本の(日本だけの話じゃないけれど)長い長い腐敗政治の歴史は安倍政権になっても何ら変わらないどころか、「国民だけに痛みを押し付ける政治」が深まっていっているだけだと感じる。
彼を支持している人たちはバカか、それとも富裕層、或いは「搾取する側」の人たちなのだろうと思える。

ただ、お上が自分たちに甘く、国民に厳しく、腐っているのは日本に限ったことじゃない。というか、人間がやる政治・統治というのは基本的にそういうものだ。そうなってしまうものだ。
だからこそ、「そういうものだ」という前提でそれをやった時の罰を法律として厳しく整備しなければならないのに、いつまでも「議員や官僚の高邁な自主規律精神(キリッ」(これほんま笑えるwwww)に任せ、或いは「性善説」に委ねているままで良いと思っている彼ら自身の頭の中は腐りきっているし、そういう彼らを積極的・消極的に関わらず結果的に支持してしまっている国民も結局は同類だと思っている。


f:id:manmaru14:20160411103314j:plain

実際の水面下の部分はこのイラストの何十倍?何百倍?もあるんでしょうけど(´ー`)