願わくばまんまるく、徒然。

願わくば道端の石のように穏やかに、永遠の傍観者に。

【断捨離】「喜ばれるなら譲ってもいい」と思えるものは要らないものという事実

なんか…気付いてしまいました。
実はそうなんですよね。
「その物」が「自分にとって本当に大切で必要」であるなら、そもそも「誰かに譲ってもいい」とは思わないはずなのです。

f:id:manmaru14:20180808162933j:plain

 
人間なのでそこにまつわる感情が重要、というのは大きいと思うんですよ。
片付かない家の不要な物のほとんどは思い出に関するもの、という話もありますし。
「それが欲しい、もらえるなら嬉しい」という相手に渡すことと、捨てて手放すことは「物がなくなる」という意味では本人にとっては同じことです。
でも、意味が違う。
手放すという行為にまつわる感情が違う。

不要だと思ってはいても綺麗な状態で捨てることはできないから、わざと汚くなるように保管して、これはどう見ても壊れちゃった、汚れちゃった、となってからどこかホッとしたような気持ちでしか捨てられない、という人は結構います。(昔の私はその典型だったよ!)

私のようなもともと片付けられない人、モノが捨てられない人は、片付け以前に普段の意識から感情の整理ができていないことが多いというのはそういうことなんだろうなと。

震災の3カ月後の仙台で生まれた息子がハウスダストアレルギー持ちで、極端な話、仮にこういった災害や盗難など不測の事態でたまたま失われてしまい「仕方ない」「辛いけど買い直すほどじゃない」と諦められるものはぶっちゃけなくても困らないものなんじゃないか、という考えが降りてきたことからそれを基準にして断捨離に取り組んできたけれど、そういうネガティブな仮定は無意識に辛いことでもあって。

捨てたいけれど捨てられない(捨てたくない)モノ、それは「必要ではないけれど捨てるのは辛い」モノで、じゃあこれを手放すとしたらどういう形ならそれができるか、と考えてみた時にまず浮かんだのが学校などのバザーに出す、というもの。
フリマとかでもいい。
安い金額でいいから、それを「欲しい」と思ってくれる人のもとへ旅立たせたい。

捨てるものとなるとなかなか出せない人でも、バザーやフリマに出してもいいもの、という観点で考えると家の中からかなりの物が出てくるんではないですかね(´ー`)

我が家では今年4月の引越しの際、断腸の思いでまだまだ綺麗なエルゴ(抱っこ紐)とベビービョルン(こちらも抱っこ紐)をゴミに出した。
これも本当は誰か必要な人にタダでも貰って欲しかったけれど、そういうツテがないのだからもうしょうがない。

またまだ綺麗で使えるもの、そしてどこかに絶対それを欲しいと思っている人がいるだろうと思えるものを捨てるしかないのはとても辛い。精神衛生上とても悪い気がする。

かと言って持っていたって本当にどうしようもないのだから、どうしようもなかったのだけれど(ノд`)

抱っこ紐はただまだ使えるものなだけじゃなく、思い出の品なのだ。
「思い出」を捨てるのは苦しい。
「思い出」を手放せるのは、唯一それを欲している相手がいる、という、「思い」が関わってくる理由からだけだろうという気がしてくる。
どこかで誰かが使ってくれている、と思うと、なぜこんなにも辛くないのだろう。
…ただ捨てるのはなぜこんなに苦しいのだろう。

抱っこ紐は、ちゃんと役目を全うしてくれた。

なのに。

…とうっかり抒情的になるくらい、抱っこ紐を捨てるのは辛かったです(ノд`)
高かったし…というのもあるもののw、これは私が赤ちゃん時代の息子を全力で愛したという自信が全くないからなんじゃないかという気もする。悔いなく過ごしていたら、違ったのかもしれない。私は悔いしかない。今もだけれど、私は全力で子供を愛したり向き合ったりできない親なのだ。自分の時間が欲しいし一人になりたいし夜は一人でぐっすり寝たい。
息子に関わることは全部義務感からやっている。例えば「美味しいご飯を作ってあげたい」とか思ったことない。栄養のとれた、なるべく美味しい食事を食べさせなくては…とは思っている。自分個人の願いというか、自分自身の「そうしたい」という欲望としては全く何も思わない。
自分の手作りのものを食べさせたい、とか全くない。出来合いでもレトルトでも例えば安心安全で栄養バランスがちゃんとしていて美味しいなら、そしてそのお金が払えるなら、それで全然構わない。
何かしてあげたいと全く思わない。
最低限、衛生と健康に留意しなくてはと思っている。…


話を戻して結論付けると、私のような人は「わあそれ素敵ね!欲しいわー(´∀`)」「もし使っていないなら、それもらえたら嬉しいなあ…(´∀`)」「良かったら譲ってくれない?(´∀`)」なんて言われてこちらが喜んで手放したもの、それらを全部黙ってゴミとして捨ててくれる人を募集するのがいいのかもしれないw(´∀`)
必要じゃないと分かっているものを手放せない原因はヒトの感情。全ては気持ちの問題なのだから…