願わくばまんまるく、徒然。

願わくば道端の石のように穏やかに、永遠の傍観者に。

優先するものは人によってこんなに違う…という話。

友人に聞いた話。
事業縮小で勤めていた営業所が閉鎖し、全員が別の営業所へ移った。かなり遠くなり、公共交通機関の利便性が悪いため別の社員が運転する社用車に乗合いで通勤する形になったという。
ところがその社員が酷いモラハラ男。友人の世間話程度の会話に必ずモラハラで返す。

「今日は帰りに美容室に寄るので途中(←通り道。全く面倒じゃない場所)で下ろしてもらえますか?」
「○○さんの髪型なんか誰も見てないのにそんなに行く必要あるの?金の無駄じゃない?」

↑穏やかな方の例ですが基本全てがこういう感じw(´∀`)
また、台風で道路が冠水し帰宅困難になった時に一人でキレて途中の山奥で友人を下ろして置き去りにし(!)、どこかへ行ってしまったという事件もあったらしい。(友人は難儀した挙句たまたま無事に街中のホテルまで辿り着いた)

f:id:manmaru14:20150318175222j:plain

 
モラハラがどうこう、あるいは彼女に対して悪感情がある、と言うよりも、この男性社員はもともと人格に難のある人物らしく、社内でも評判は良くないらしい。客相手にも色々とやらかしていて、時々名指しでクレームも来るんだそう。
さすがに上から注意や指導が入るものの全く改めることがないらしく。

そうなんだよねぇ、会社が社員の首なんてそうそう切れるもんじゃないんだよねぇ…と暗い気持ちになった次第。
パートアルバイトや派遣ならともかく、犯罪を犯したでもない限り一社員を人間性がクズだから。」という会社都合の理由で解雇することってほぼ不可能なんだよねー(´д`)
ダメ社員は給与を据え置いたり減らしたり、昇級させなかったり、といったことはできるけれど、クビにすることはそうそうできるもんじゃない。(この男性社員も年齢の割に肩書はかなり下らしい)

触らぬ神に祟りなしと友人が気を遣って静かにしていても、自分の機嫌が悪いと全く関係のない事柄の話でも延々と罵倒を吐き捨ててくるらしい。出ました!人格障害者お得意の他人を感情のゴミ箱にする攻撃!(´∀`)←
1時間強の通勤時間、狭い車内で延々と口汚い愚痴文句を聞かされ、それに期待通りの反応を返さないと怒りの矛先は友人に。

どうでしょうか、アウトな匂いがプンプンしませんか。
私だけじゃないですよね…?('A`)

とにかく話を聞いている側の方がすごいストレスでw(同じ話を聞いた共通の知人は怒り狂い、直談判してやる!とまで言ったそう。気持ちはよく分かる…というのが私の感想(´д`))、毎日必ず行き帰り1時間以上も密室でそんな状態で…と想像したら気が狂うというか、「私ならさっさと職場の近くに引っ越すか、自腹で交通費出すか、転職考える…(´д`;)」と思ったのです。

とにかく現状は有り得ないでしょと。

友人はそもそも一人暮らしだし、私なら職場が遠くに移った時点でまず引っ越しを考えるのだけれど、彼女はそれは絶対に嫌なんだそうで。(確かに新しい職場はかなりの田舎で不便。友人が現在住んでいるのは人口の多い市の中心市街に近く便利なところ)
じゃあ、転職のリスクを取らないなら通勤費用(多く見積もって2~3万)はコストとして割り切るしかない。それが痛いなら自力で通勤可能な職場に全力で転職する。

ところが友人に確認したところ、「通勤に2万円も自腹を切るくらいなら毎日行き帰りモラハラ人格障害者の精神攻撃に耐える方がマシ」であるとのことなんですよね…


うーん、びっくりでした…(´∀`)


実はその友人はその男性社員の件で心底悩んで参っている半面、「最近フラも始めたんだー(´∀`)」という話を楽しそうに平然と(いやいいのだけれどw)しているのです。
考えると、昨年から通っているというピラティスも彼女は楽しく続けている。(いやいいのだけれど!w)

要するに、周りがどんなに「ナニソノ酷い環境!!(゚д゚;)アリエナイ!」と感じるほどであっても、当人にとっては実はそれほどのことじゃない、ということで。
それは「趣味にかけるお金を削ってコストをかけるほどのことじゃない」ということであり、また、「その趣味自体をちゃんと楽しめる心の余裕もまだまだある」ということでもあり。
私が同じ状況になったら、こんなん、解決するまで絶対に他の事なんか一切手につかないと思うので、うーん、人それぞれ…(´ー`)と思い知った次第です。

もちろん転職は簡単なことじゃないし、たかが通勤に自腹で2万も3万も払う…と考えたらアホらしくて眩暈がするのも分かります。ちなみに友人の会社は普通の地方の中小企業、給料は当然高くはない。
その分のお金を使うならもっと有意義にと、仕事のストレスを解消できるような習い事や趣味に使うのは基本的にはいいことだと思う。
…でも、何だろう…この本末転倒感( ´_ゝ`) ストレスを解消するとかそんなレベルじゃないでしょ、と思ってしまうんだよなー(´∀`;)

ただ、そう思うのには理由があって、その友人は天然の被DV体質とでも言うか心がすごく広くて、他人への許容量とでもいうようなものがかなり広い部分があって。それで、前にも別件で、彼女のその心の広さが災いしてつけあがった相手から被害を受けたことがあるのを知っているからなんですよね。
彼女は人格障害の気がある私と違い、基本的にはまともな相手なら誰とでも良好な人間関係を築けるできた人物なのですが、強引だったり攻撃的だったりする態度には引きずられてしまうところがある。ボーダーの私のようにカチンと来たらすぐ違和感を確認したり、攻撃されたらキレて反撃するなんてことができないというか、ない。
だからDVやモラハラタイプの相手だとどんどん助長させてしまう、「弱々しかったDVを強く立派に育てあげてしまう」タイプ

…ただ、そう思うのも私の個人的感覚であって。

私は「趣味や好きなこと」よりも「必須のこと(=今回の話の場合は仕事)に関する不快を減らす」ためにコストを払いたいタイプ
この話の場合は、「嫌いな相手と不快に過ごす通勤時間を何とかする」のが一番の優先事項なんですよね(´д`)

まぁそもそも、会社都合で勤め先が遠くへ変わったのにそこまでの交通費を出さないという時点で会社としては「この条件でどうしても働きたいという人以外は辞めて下さい」ということであって。事業縮小による営業所の閉鎖とは社員の自然なリストラも含んでいるのだよね…。
彼女もそれが分かっているから強気に出られないということもあるのだろうなーとは思うのですよ(´д`)(交通費一部支給の交渉とか…)