読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

願わくばまんまるく、徒然。

願わくば道端の石のように穏やかに、永遠の傍観者に。

息子の春休み。

本題に入る前に前置きを。気楽に書こうと思い切り、更新頻度が上向きつつあった矢先に発生した思わぬトラブルによってまた気持ちは下向きになってしまいました…w(´ρ`)

 


はてなブログの問題なのかブラウザや私のPCの問題なのかはっきりしないんですが、ここでブログを書く時にしか起こらない現象。かと言ってここでしか長い文章を打つことがないのも事実なので何とも言えないですね。 

こういうの、ほんと私の人生の常( ´_ゝ`) ちょっと頑張り始めると必ず水を差すトラブルが起こるんだよね~。しかもネットやデジタル機器関係は他の人が滅多にならないような現象がよく起こるという星の下に生まれていて参るよ!\(^o^)/(カテゴリー「今日のPCトラブル」御参照)
前置きここまで。

 

東北でも桜が開花し始めました。春ですな。
新年度、新学期。息子の幼稚園の春休みもそろそろ終わり。いよいよ幼稚園最後の年・年長さんの幕開けです。

さて、息子が春休み中は当然四六時中息子と一緒です。
時々イライラして爆発することもありますが、まぁ何とか大体は平和に過ごしておりました。お金はないのでほとんどどこへも行かず慎ましい長期休みですがー(´∀`)

いやーほんと1~2年前に較べたら息子と過ごすのも随分楽になったというか、私の精神状態もマシになった…と思う。一週間24時間ずっと一緒にいても私の頭がおかしくなることがなくなったからね…( ´_ゝ`)(記事末関連記事乞う参照のほど)
息子が成長して普通に会話ができるようになったこと、言葉の内容や状況を理解できるようになったこと、一人遊びの中身が濃くなってきたこと、などがあると思います。乳児の頃から与えてきた学研ニューブロックで作る作品も最近じゃとんでもなく高度なもの(ギミックのついたライダーベルトとか…←全てブロックで作る)が出てきた。
よく思いつくなー。
少し前までは多分技術が付いてこなかったんだけど、最近は思いついたものを実際に組み立てられる能力がすごく伸びてきたと感心する。もちろんどれも多分私には作れない。

食事面も更に楽に。
ファストフードからラーメンから蕎麦まで食べられるようになり、一般的なフードコートにあるものでOKになったので外出時の飲食の心配がほぼなくなった。また、身体が大きくなったこともあって私の中の「この小さな肉体全部を支える一日の食事の重要さ…一食一食の重要さよ…セキニンジュウダイ(((゚д゚;)))ガクガクブルブル」という強迫観念もかなり薄れ、「一食手抜きしたって次で補えばいいじゃない。何なら一週間トータルで見ればいいじょない(´∀`)」とユルユルに構えられるようになったことで精神的にも楽に。
…まぁ本当はだめなんですけどね。でも我が家の場合「母親の私が常にいっぱいいっぱいでイライラカリカリしていること」が結果的に常に一番だめなことだと判明しているものでしてね…( ´_ゝ`)
朝食に高橋製菓のビタミンカステーラ*1を袋のままそっと手渡し、なんてことも春休み中はままありましたよ(´ー`)
今食べられないのは生魚(与えたいけどなかなかタイミングがない)と生卵(半熟と同様に息子本人が嫌がる)だけになりました。

f:id:manmaru14:20170410120059j:plain

↑ビタミンカステーラ(´∀`)


春休み中に特にどこへ行ったかと言えば仙台うみの杜水族館でしょうか。
松島にあった老舗の松島水族館がなくなった代わりに*2仙台市内に2年前にオープンしたもの。2回行けば元が取れるという年パスは息子の分だけ購入。
ここだけの話、私は水族館はそこまで好きなわけじゃないっぽい。動物園は大好きなんだけどなー。
動物園に比べて料金が高過ぎるから*3だと思っていましたが、混雑している建物内という環境が苦手なのかもしれないと今回気付きました。空が欲しい…空が。外だったらどんなに混み合っていてもそこまで嫌じゃないんですが…。むしろお祭り気分が高まって嬉しいくらい。

春休み中とあってそこそこ混む中とりあえず館内の展示は一通り見て、イルカショーなんかも見て、裸足で遊べるちょっとした砂場や池なんかもあって、息子は十分楽しんだようなので良かったですよ(´∀`)
年パスも作ったことだし今度はじいじばあばたちと行ってもらえたらいいんじゃないかなと。

f:id:manmaru14:20170329104021j:plain

↑うみの杜水族館へは最寄りの中野栄駅からこんな無料送迎バスが出ています。ペンギンですなー。


かように割と平和に過ごした春休みでした。
しかし今の幼稚園はゆるっとしているというか前の幼稚園が親切丁寧すぎたというか、始業式以降いつまでに何を持って行くかのお知らせみたいなものも全然なく、よく分からなくてぼーっとしています。
四月の予定表も始業式にもらえるらしく、とりあえずのところは連絡メールで回ってきたくらい。
前の幼稚園だったら四月の予定表は三月の終業式にもらえたし、いつまでに何を持って行くかもプリントで随時お知らせがあった。そういうとこきちんとしていたから心づもりが前々からできて助かったんだけどなー。
息子は今の幼稚園にもすっかり慣れて楽しく通ってるし、前の所へ戻れる可能性があるわけでもないのだからこんなこと思ったって意味がないとは分かっていても、どうしても折に触れて前の幼稚園と比べてしまう…。こっちは役員も全員制だし(全ての親が何らかの仕事を割り振られる仕組み)ほんと余計な負担が大きいわー(TДT)
それで安いならまだ納得するんですが、別にお安くはないですからね…。給食園ということを考慮に入れても、月謝の他に色んな名目で折々徴収されるお金がかなり多い&バス代がお高かったりして。
私がなった役員の仕事は聞くところによると年度前半に仕事が集中するようなので、それが落ち着いたら本格的に仕事を探そうと思うんですけどね。

とまあ今回はこんな感じで終わります(´∀`)マタネ♪





一週間24時間ずっと一緒にいて私の頭がおかしくなっていた頃の話のいくつか


 

 

*1:道民、特に旭川民のソウルフード。素朴だけど何とも美味い!(*゚∀゚)=3牛乳と一緒に小さなお子様のおやつにもオススメ❤北海道の物産展なんかで買えることも。一般的なカステラよりポソッとしていますがこれは日持ちがするようにあえて水分量を減らして開発されたためなのです(o^-')b☆

*2:そのまま移転したというわけではないのですが飼育動物の継承などはされています。

*3:ただこれは水生動物の方が陸上動物よりも色んな維持費用がかかるだろうから仕方ないと思うのですよ。

広告を非表示にする