読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

願わくばまんまるく、徒然。

願わくば道端の石のように穏やかに、永遠の傍観者に。

分不相応のツケ

呟き 貧乏・節約 育児 世間話

こうなってしまった現在、分不相応だったなーと思う。
息子を幼稚園に入れたこと
特に東京で入園させた幼稚園は正直余裕のある家庭しかいなかった。地元率も異常に高くて、どちらかの親の実家が近所という家庭がほとんど。
持ち家率ときょうだい率もかなり高く、更に専業主婦率も高かったから、改めてどんだけ裕福なの?って話。

f:id:manmaru14:20170311092911j:plain
本文と画像に特に関係はありまてん(´∀`)

 

その幼稚園で割と仲良くしていたママ友数人のグループトークをLINEで久々にしたんですが、その中で一人が「近くに家を買ったのでこれから引越す」という話をしたんですよね。
他のメンバーは全員既に持ち家でしてね…(´ー`)
つまり持ち家じゃないのは私だけに。

今までは転勤族だからーーとかろうじて言えたというか、自分の中でも言い訳として納得させられていたわけですが、うちはもう転勤族じゃないし、ただの貧乏ですしおすし、だし。

あーーー凹むーーー。

他人の幸せ話の方が自分に直接嫌なことがあった時よりも辛くなる、のは昔っからの仕様でしてね…。
おめでとう!とか良かったね!って思う気持ちも確かにあるんだけど、それを凌駕する質量の真っ暗な気持ちがブラックホールで一気にシュヴァルツシルト半径の彼方なんですよね…(←明らかに雰囲気だけで書いた文章(o^-')b☆)
自分でも何なんだろうって思うけどしょうがないんだよね。どうしようもない。心が醜いんですよーー!!…と両手をあてて遠くの山に向かって叫びたい。残念な自己紹介ですね。

人にはその人に見合った世界というのがあるわけですよ…。
社会的な階層って実はその最たるものじゃないですか。
「お育ち」が違うとギャグやユーモアの感性も違ったりするらしいじゃないですか。そりゃ例外もあるけど。
千秋やダイゴとかいとうあさことか、「大々的にセレブ」から「実はセレブ」までセレブにも色んな人がいますが、ぶっちゃけ日本の場合単に「おカネ」だけの話であることがほとんどじゃないですか。欧米のように貴族とか華族とか血筋とかが伴うわけじゃないよね。ほとんど。

だからこそ、その「おカネがあるかないか」が全てであって(´ー`)

例えば底辺は底辺の仲間とつるんで正解なんだと思いました。平和に生きたいならそうするべき。
井の中の蛙が一番幸せな時代だとしみじみ思います。絶対に届かないなら最初から知らない方がいいことってある。人の心ってそんなに強くないからね。だから宗教とかがここまで強力にのさばっているわけだから。

間違って違う階層の人と親しくなってしまうと辛い思いをするんだよねー。

 

広告を非表示にする