願わくばまんまるく、徒然。

願わくば道端の石のように穏やかに、永遠の傍観者に。

小さな年末、小さなクリスマス。

何やらスローガンぽい不穏な匂いのするタイトルですが(「小さな国家、小さな社会」的な(・∀・))政治的な思想に関する話なんかでは全くなくてですね、単に夫の転職とまだ決まらない引っ越しを控えてクリスマスや正月どころじゃないΣ(゚д゚;)という状況なだけの話です。

…かといって我が家には小さい子供(ヒーロー好き男児・5歳)がいる以上、全スルーすることはできなくて。
クリスマスも終わってみればツリーなどの飾りつけだけは今月の早い時期に出したものの、イブの夜は最低限のメニュー、プレゼントも少々しけた感じで貧者のクリスマス。せめて「真心を、きみに…(´ー`)」という感じだったんですけどね。

 

ただ、しけたプレゼント(※去年比)については別の理由もありまして。

息子はここしばらく嘘をつきまくったりしていて。あと、大事なおもちゃのはずなのに全然大事にしなかったりちゃんと片付けたりしなかったり…とあまりいい子じゃなかったことがあって、ちょっとお灸が必要だと感じていたんですよね。
息子は一人っ子で、私はかなりの鬼母で厳しくいるつもりでいるんですが、それでもどうしたってきょうだいがいる子よりは一点集中になる。どうしたって甘やかされる部分があると思うんですよね。
言うことも聞かないくせに希望のプレゼント(←高い)を貰える気でいる息子…に「これはいかんΣ(゚д゚;)」と鬼モード発動ですよ。
一ヶ月以上前から「えっ?○○くん(息子)は悪い子なのが続いていたから今年はサンタさんは来ないみたいだよ?(´∀`)」と自然な感じで言っておいたというね…虐待!いじめ!ヽ(`Д´)ノと通報はしないでください(o^-')b☆

もちろん理由はそれだけではなくて。
大黒柱の転職&引っ越しでお金がものすごく無い、引っ越しによるおもちゃの紛失&うっかり壊してしまう可能性、放送期間とコスパ、なども考えた結果(最後は完全なる打算)「安値でメリークリスマス♪」になった次第。

息子が欲しいプレゼントは物心ついて以来ヒーロー関連(ウルトラマン仮面ライダー戦隊シリーズと決まっていましてね(´ー`)

放送期間だけを見れば仮面ライダーエグゼイド関連が今買っても長く遊べてお得(ライダーは一年放送※ウルトラマンや戦隊ヒーローは半年)!(o^-')b☆なんですが、何せライダー関連は値段が高い。ベルト単品でも大抵予算(せいぜい5000円)オーバーなのに、近年のライダーはベルト本体に別アイテム(膨大に種類がある)を入れて使う→その別アイテムのほとんどが別売りで一つ1000円前後はする、という貧乏庶民の子供には手の出ない鬼畜システムになっているんですよね(´ー`)
…ソフビ人形なら500円とワンコイン程度から、変身アイテムや武器でも3000円程度からある良心的なウルトラマンシリーズに引き換え、ライダーのこの鬼畜システムは一体何なんでしょうかね。
仮面ライダーの生みの親・石ノ森章太郎先生は決してそんな商法を望んでいなかったんじゃないかな…(´ー`)

なんていう原作者を巻き込んだ盛大な言いがかりはおいておくとして、息子のプレゼントに選んだのはこちら。

 

仮面ライダーエグゼイド ミニゲーマドライバー

仮面ライダーエグゼイド ミニゲーマドライバー

 

 と、こちら。


の二つです。 


上の変身ベルトなんですが、えーと、しょぼいバージョンの方でしてw(´∀`)今年のプレゼントを「しけた」と表現したのは主にこのプレゼントの属性によるもの。
音も出ないミニバージョンなんです。
レバーは動く。ガシャット(差し込む別アイテム)もミニが一個付属していてちゃんと差し込める。でも音は出ない、光りもしない、とにかく電池が要らないエコおもちゃ(´∀`∗)
それでも、これまで学研ニューブロックで器用にそれっぽいものを作って楽しげに変身していた息子は意外にかなり喜んでくれたので良かったですよ…。(「お引越しするからうるさくなっちゃいけないからサンタさんは音が出ないやつをくれたんだねー」と言ったら納得していたので可愛いですな(´ー`)☆)
下のジャンナインは飛行機形態に変形できるタイプ。本当はジャンボット(初代ウルティメイトフォースゼロ)の方が良かったんですが、こっちの方が安くなっていたのでね…( ´_ゝ`)

それにしても、ベルトは今現在放送中のライダーのものですが、ジャンナインは商品の詳細を見ればウルトラマンギンガ時代のものなんですね(登場するのはウルトラマンゼロの作品ですが)。
(ここからしばらくウルトラマンageの文章が続くので苦手な人やアンチはスルー推奨!(o^-')b☆)
他のウルトラマンの登場人物にも全部当てはまるんですが、ウルトラマンシリーズは、新旧のキャラの価値差みたいなものが基本的にないのが凄い…というか、親としても助かるというか。
もちろん最新放送中のウルトラマンがいつも一番人気なのは当然だし、歴代ウルトラマンたちの中でも人気は微妙に(というか場合によってははっきり)偏っているだろうとは思いますが、例えば今、ライダー好きの子供がオーズ(フォーゼでもドライブでも何でもいいんですが、近年の過去シリーズ)のベルトを買ってもらったってそんなには喜ばないと思うんですよね。いや、過去と言っても1号とかアマゾンとか、伝説クラスの過去ライダーのプレミアベルトとかなら全然話は別だと思うんですが、特に近年のライダーベルトはギミックがとても凝っている分、逆に最新じゃないと意味がないというのは致し方ないというか…。(ギミックが凝っていれば何のベルトでも好き!という意見もあるとは思うんですが)
でも、ウルトラマンてナチュラルに過去作のマンが助っ人として登場したりする世界なこともあって、過去のシリーズのおもちゃも子供にとっては価値がちゃんとあるんですね。そこが何か嬉しいというか、ほっこりする。
息子が一番好きなウルトラマンセブンだったりするわけでね(´ー`)(じゃあダイナは?と聞くと「ダイナも一番!(´∀`)」じゃあゾフィーは?と聞くと「ゾフィーも一番!(´∀`)」(※以下エンドレス)と答える「一番が無限にある状態」ではありますが…)

そんなわけで、しけたプレゼントではありましたが、もらえないと思っていた→もらえた!(゚д゚∗)という「マイナスからのプラス効果」も手伝って喜んでもらえたので良かったですよ。
以下、真心だけは込めた(という体の)今年の貧者のクリスマスメニューを備忘録的に貼って、相変わらずのこのダラダラした記事を終わりにしたいと思います( ´_ゝ`)

f:id:manmaru14:20161224175527j:plain


ケーキ、唐揚げ、玉ねぎのみのマリネでございます。
上の小さなツリーは児童館で作った松ぼっくりすますツリー。


今年は料理は少ないものの、ケーキを作った!(´∀`)(※下部過去記事参照)

f:id:manmaru14:20161225082707j:plain


ホットケーキミックスに削ったチョコレートを練りこんで焼いたものを重ねただけの手抜きシンプルな作りです(´∀`) 生クリームにもチョコレートを削って混ぜ込んだ。
果物はブルーベリーとバナナなんですが、冷凍ブルーベーリーの水気は切らなかったところの方がしっとり馴染んで美味しかったので来年はリベンジです。

思っていた以上に美味しく(まあおおもとがホットケーキミックスなんで普通に美味しいのは当然w)、市販の甘ったるい生クリームがダメな私には好みの味でした。いくらでも食べられた(´∀`)
家族にもとても好評で良かったです。

…しみじみ肉とケーキさえあればいい男家族で良かったですな…(´∀`)(私は一応女ですが肉だけでもいい派)


 


●過去のクリスマス関連記事 


 

広告を非表示にする