読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

願わくばまんまるく、徒然。

願わくば道端の石のように穏やかに、永遠の傍観者に。

書きたいこと、書けないこと。~日常記事のジレンマ

今年に入って更新頻度がえらく落ちています。「書きたいのに書けない」状況にフラストレーションが溜まっている石です丶(゚д゚ )ノカカセロー!
昨年に比べて息子の幼稚園関連のあれこれが生活の中で占める割合がぐんと大きくなり、時間がない、総合的な体力がない、というのが最も大きな理由(というかこれがほんど)なんですが、そこに促進剤のようにくっついている別の理由もあって、それについて書いておこうと思います。

それは、ある程度詳細に書こうとすると身バレの危険が出てきてしまう、ということ。

繰り返しになりますが、現在私個人の生活は自分自身のことよりも息子の幼稚園関連の比重がとても大きくて。
ちょっとした出来事やその考察や感想なんかの記事であっても、そのきっかけが直接幼稚園であったり、或いは直接幼稚園は関係しなくても幼稚園関連の情報を入れないとその過程や流れがよく分からない…という感じのものが多くて、園の話を入れないと記事として成立しないよく分からない内容になってしまうんですね。

でも、不用意に行事の細かい中身や園の特徴なんかを書くわけにはいかないわけで(´・ω・`)

都内の幼稚園なんて星の数ほどあるわけで一般的な話題をさらっと書くくらいなら特定は不可能だと思うんですが、全く知らない人に改めてバレる心配はなくてもその園を知っている、或いは現在同じ園に通っている保護者や先生方が見たら「あれ?うちの園じゃない?」って思われてしまう可能性があります。
今の幼稚園て私立がほとんどなので、園によって行事や特色ってかなり大きく違ってくるんですね。
例えば弁当か給食か、弁当なら冷蔵庫や保温庫などが設置されているか、園舎の階数(平屋とか何階建てとか)、近くに特徴的な地形やモニュメントがある(山や川や沼などの地形や特色ある公共の施設や建物など)、ちょっとした行事の日程…などなど。
それを詳細に書くのが目的じゃなくても、内容的な流れで触れた時に余計な情報を流出させてしまう危険性がある。
「昨日は懇親会でした」と書いてちょっとその内容や進行具合に触れると、日付と合わせて同じ場にいたお母さんにはそれだけで分かってしまうかもしれないですよね。

ここが日常を綴る平和的なブログだったなら多少身バレしたって平気なんですが、実際はかなり私の心の底の黒い物を吐き出しているブログなわけですよね。カテゴリーまで作って個人的な思想や哲学について書き散らかしているw
しかもそれは時に感情的な文章だったり、極論や暴力的な論調だったりして、人として残念な中身を惜しげもなく晒しているわけじゃないですか(´ー`)

とは言え、全世界に向けて公開している以上は基本的に他人に見られてマズいことは書いていないつもり(じゃなきゃ公開していない…という話(´∀`))。
なので、もし身バレすることで私だけが軽蔑されたり冷たい視線に晒されたりといった目に遭うのは自業自得なので仕方ない。でも、息子にまでその被害が及ぶことは望まないのです。

もちろん私の方の問題だけじゃなく、園や他の園児とその保護者側のプライバシーへの配慮も関わってきます。

そういうのをうまく避けてバランス良く?効率良く?スムーズに書くことができないので、悶々とするんですよねー。(ただ文章が下手なだけですがー)

ジレンマです…(´д`)






広告を非表示にする