読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

願わくばまんまるく、徒然。

願わくば道端の石のように穏やかに、永遠の傍観者に。

引越しを考える。

日々徒然 暮らし・シンプルライフ 貧乏・節約

少し前から引越しを考えています。現在進行形でちょこちょこ物件をチェックしているんですが…。

f:id:manmaru14:20060619075643j:plain

 

突然「引越し」というのは「夫の勤め先が変わるから」とか「この地域から他地域へ」とかいうわけではなく、完全プライベートで、場所もこの辺りの範囲。できればもう少し幼稚園に近付くことを希望するくらいw(´∀`)

直接のきっかけとしてはやはり節約と生活のダウングレード。
うちは貧乏転勤族。普段からかなりタイトに節約をして何とか回している家計状況なため、今以上に確実に出費を減らそうとすると固定費を見直すしかない家なんですね…(´∀`) 通信費の見直しと削減はもうやったので(文末の関連記事ご参照)、残る固定費となると住居費。つまり家賃しかないんですねー。
保険も大物固定費だけど、数年前に見直したことと今いじるのはちょっと怖いので今回は保留に。(再度の見直しも考えてはいますが…(´д`;))

前提として我が家は夫の勤める会社から住宅補助が出ていてそのお陰で何とかやっていけているんですが、
今住んでいる賃貸マンションの素家賃は結構高くてですね…
そこを見直したいんですよね。同じ金額でもっといい条件の部屋は探せば割とあるんですよ。
ここに越してきたのはいかんせん物件の少ない時期だった(9~10月)ので仕方なく、その中でも最大限条件に合うところを探して決めたんですが、もー不満がありすぎて。r住んで2年半になるんですが慣れることもなく、むしろ我慢の限界というところヽ(`Д´)ノ
正直「こんな家にこんな(高い)家賃を払っている」ということがものすごい日々のストレスになっているorz

気に入らない点(大きなものだけ)↓

  • 台所シンク・コンロ下収納が使用できない(一番の問題)
  • 住まいの半分以上で電波が入らず南側の二部屋でしか通話やネットができない
  • 特に日の全く入らない北側部屋の湿気がひどく、収納扉を閉めておけない
  • 日の入る南側部屋でも壁につけておくと家具の背面がカビる
  • ベランダに洗濯物が干しにくい(スペースは十分あるのに竿受けとエアコン室外機の位置がとても悪い)
  • 電気給湯とIHコンロが嫌(オール電化が嫌)


…と大きなものだけでもこれだけあるんですが、最初の二つがデカい。
流し下収納の匂い問題についてはこれまでもちょこちょこ呟いてたんですが、(恐らく)経年劣化で染み付いた匂いが取れず、臭くて全く使えないんですわ…(つд`;)

管理会社にはこれまで3回伝えてそのつど色々やってもらったのですが、3回目に一日がかりで色々やってもらったその夜に匂いが復活した時に「もう言えない…」と思いました。いえ言っても良かったんでしょうが…って本当は言わなきゃいけなかったのかもしれないんですが、心が折れたというかね…(´д`) そんな気力がとてもすぐは湧かなかったんですよね…。で、そういうことって割とすぐ言わないと意味ないじゃないですか。
…だからもういいんです。

また、たまたま我が家は北側の外がちょっとした障壁で覆われている特殊な構造になっている部屋で、そのせいで電波が入りにくいんですよね。玄関もそっちの領域に入っていて、うっかりカバンに携帯を入れて玄関に置いたままなんかにしておくと電話がかかってきても不在になってしまう。
今私が寝ている部屋もそっちなのでWi-Fiがないと寝ながらネットができなくて不便。

オール電化も地味にストレス原因。特に給湯で不備というかトラブルが多すぎて本当に懲りた。

manmaru14.hatenablog.jp

 

二度とオール電化の家には住みたくない…。いえ確かに、震災の時などガスより復旧が早くて助かったりメリットも経験してるんですけどね(´д`;)ゞ*1

IHコンロも地味に嫌いというか、私には合わないなーと('A`)
IHコンロの何が嫌って、対応している鍋やフライパン以外使えないことだと思うんですよね。ぶっちゃけ値段が高い。そして重いじゃないですか('A`)「安くて良さげなのがあった!(´∀`)」と喜んでよく見ると大抵直火専用だったりしてがっかりするというね…(つд`)
あと、うちのがたまたまそうなのかもしれないけど、「中心部分」が一番熱くなるから、フライパンのふちから返したい卵焼き系が難しかったり、汁物のアクを取りにくい(アクが鍋の真ん中に集まらず逆にふちの方へ散ってしまうから)。
やっぱり鍋やフライパンはふちから熱くなって欲しい、と日々痛感します…(´ー`)
これまでに無意識に身に着いた調理方法が微妙に使えないところが地味にストレス(つд`)

…という個人的な主張はおいといてですね。要するに、一つ一つは我慢できることでも、それが複数になるとかなりのダメージになったりするじゃないですか。そういうことなんですよねー(´д`)


もちろんこの家にも良いところもあるにはあって。一番は駅から3分以内と超近いこと。私は頻繁に利用するわけじゃないけど毎日電車で通勤する夫には重要だし、やっぱり駅近は便利だなーと実感。
スーパーやドラッグストアなど日々の買い物先も充実していて、ちょっとしたショッピングモールやイオンなんかにも自転車で気軽に行けたり、公園も近場にあって子供が小さいと助かる。その割にあまりうるさくない。南向きだし、面している道路までは敷地の生垣が距離を作っているから日もちゃんと入る。
それでも、この金額はやはり高い…と思わざるを得ません。

ただ、実際に引越しするとなると、かなりまとまったお金が出て行くことになることは間違いないわけでね…。
うまく行って多少家賃が安くなったところで、引越しにかかった諸々のお金と労力分の元が取れるのか?(゚д゚)と思うとなかなか踏み切れないというのが現実です。

また、冒頭で書いたようにそもそもは「家賃出費を減らしたい」というのがきっかけと理由のはずなんですが、夫の勤め先の住宅補助の基準を改めて確認したところ、「家賃を今の家から1~2万円下げたところで自分たちが支払う分の金額はあまり変わらない」という残念な事実が発覚。
それでも数千円安くなる、或いは思い切って大幅ダウンの2~3万円安い家に引っ越す、等の選択はあると思うんですが、賃貸の家賃て、1万円違うと部屋のランクがものすごく違うじゃないですか(゚д゚;) 社宅じゃない転勤族や現役賃貸住みの方はよく分かると思うんですが。
会社からの住宅補助がなければ1万円の違いはそのまま1万円の出費削減として十分我慢に値する金額なんですが、現状では1~2万家賃の安い=今よりも大幅にランクの低い部屋に移っても、生活ストレスは大きく上がったのに減った出費は数千円…という見合わなさになってしまう。

誰にとっても住む家は大事なものだと思うんですが(´∀`)、私のような本質的に引きこもりな人間にとっては特に大事で。しかも外で働いていない現在は更に「住みやすさ」「快適さ」といったその住居が持つポテンシャルがそのまま「生活の質」としてダイレクトに心身に影響するんですよね。
毎日の生活の営みの中で無意識に受け続けるストレスというのはバカにできないなーと思っていて、ぶっちゃけたとえ頑張って家賃出費を減らしてもストレスや不便さから結局その浮いた分の金額は他のことに散財してしまう…なんて可能性も少なくないわけで(´ρ`)

とはいえ、そんな甘えたこと↑言っていられない、いくらでも出費は抑えるに越したことはないのも我が家の現実なわけで。
生活の質と我が家の現実、バランスを見て決めなきゃいけないところ…(´д`;)ナヤムワーという話でした。


 

 

 ●関連記事




*1:東日本震災時に避難した実家がオール電化だったんですよね。

広告を非表示にする