読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

願わくばまんまるく、徒然。

願わくば道端の石のように穏やかに、永遠の傍観者に。

息子(4歳)のクリプレで悩む話。

世間話 日々徒然 育児

少しずつ秋も深まり、クリスマスプレゼントや年賀状の早割を考える季節になりましたね・・・(´ー`)

我が家の4歳の息子が夏前からハマっているもの、それはウルトラマン。初めてハマったヒーローです。
で、当然ずっと欲しがっているもの、それはウルトラマンのアイテム。
そんなわけで息子のメインクリスマスプレゼントの候補は大きくこの二つに絞られています。 

 

ウルトラマンX DXエクスデバイザー

ウルトラマンX DXエクスデバイザー

 

  

ウルトラマンX DXエクスラッガー

ウルトラマンX DXエクスラッガー

 


ウルトラマンX』の「DXエクスデバイザー」と「DXエクスラッガー」です。
前者は変身アイテム、後者は武器です。

実は悩んでいるのは「どっちにしよう?」ではなくて、「どちらかだけにするか、それとも両方買ってあげるか(←間違い。正しくは"サンタに頼むか")」ということ。

・・・というのもこれ、どっちも店頭では5000円くらいの定価なんですが、ネットなら今3000円台で買えてしまうんですね。

実はうち、まだこれ系の玩具は一切買ってやっていないんですよね。
ウルトラマン大図鑑」とかの本や、『ウルトラマンサーガ』のDVDや、歌を集めたDVDなんかはあるんですが。
息子はこの二つの玩具を本当に本当に欲しがっていて、ブロックを輪ゴムで腕に止めて「しゅっ!」とか言って変身しているんですよね・・・(これは『ウルトラマンメビウス』の真似だけど・・・)。不憫・・・(ノд`)ソッ

・・・しかしまー子供は想像と創造の塊なわけで、上記のような色んな工夫を目にしていると「いっそ何も与えずその力の羽ばたくままにさせてやった方がいいんじゃないか・・・」とか思ったりもしなくもないんですがw(´∀`)

うちは余裕のない家計ではあるけれど、子供には最低限不自由なく色々与えてやりたい・・・そう思って泣く泣く一人っ子にしたといいう経緯もあるわけで、こういうものも人並みには買ってやりたいなと思うんですよね。
でも4歳児に定価5000円の玩具二つってどうなの?(゜д゜)
・・・となんか罪悪感的にモヤモヤするというか、身の程が分かっていない感も自覚して一抹不安というか。

来年にはすっかり飽きているかしら・・・いや来年は映画もやるみたいだし、ダイナやコスモスみたいに15年とか経っても現役で登場してくれたりするだろうし!って、ウルトラマンてこういうシステム*1だったんだ!と知った最初は衝撃を受けたけれど、実はすごくいいシステムだなーこれ、と思ったよね。
前の世代のウルトラマンの玩具が無駄にならないという・・・。親にとっても有難い(´∀`)

 

ウルトラマンサーガ [DVD]

ウルトラマンサーガ [DVD]

 

 ↑ダイナの人気がどれだけ絶大だったか、当時を知らない私が見ても十二分に分かった一作。子供向け映画としても普通によくできた作品。秋元才加の演技が意外とうまくてびっくりした(・∀・)イイ!

 

↑個人的に ウルトラマン80の歌が好き(´∀`)♪セブンの英語版の歌も渋くて耳に残る・・・。

 



●後日記事

manmaru14.hatenablog.jp

 

*1:クロスオーバー的に複数ウルトラマンが登場するのが普通という内容

広告を非表示にする