読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

願わくばまんまるく、徒然。

願わくば道端の石のように穏やかに、永遠の傍観者に。

私の好きなセレブログ

ある好きなセレブログがあって、それを見ているとひととき非現実の王国へ旅立てる。

うちより遥かに裕福なご家庭なので私からするとセレブだが、多分ご本人は自分たちをセレブだとは絶対に思っていない(ただ一般家庭より裕福だということは、これから社会に出て行く年齢の子供たちの金銭感覚を心配していることから自覚しているご様子)。お金持ちしかいない学校に子供たちを通わせているようなのだが、そこの生徒らの家庭はプライベートジェットがあるのが当たり前という生活らしいので(執筆者さんの家にはご主人の趣味の小型飛行機はあるらしいがプライベートジェットはないとのこと)。

その執筆者さんがたまに日本に帰国する描写があるが(普段は海外在住)、ご実家がきちんとしている印象がある。
まあ・・・教育も経済環境も連鎖だからねー。

お金持ちの子はお金持ちよ。一生。

そのセレブさんは料理が好きで、色々な料理を作っている文章が好きで見ている。
もちろん経済的な余裕があるからこそ料理にもふんだんにお金がかけられるんだよなーとは思ってしまうが、楽しそうにお料理をして(凝ったものを時間をかけて作る時もあれば冷凍モノを利用したりササッと余り物でボリュームおかずを用意したりもする。つまり真の料理好き・料理上手ってこと!)楽しそうに暮らしている様は見ていてこちらも楽しくなる。

時々泣きたくなるけどねw(´∀`)



広告を非表示にする