願わくばまんまるく、徒然。

願わくば道端の石のように穏やかに、永遠の傍観者に。

【使い切る】食器用洗剤でお風呂洗い。

長い間食器洗いに愛用していたジョイ
少しでも割安に!といつもホームセンターのセールで大容量の詰め替えをまとめ買いしていました。

f:id:manmaru14:20150908091014j:plain

 しかし昨年から始めた断捨離とシンプルライフを目指す過程で、(大量にストックしたジョイを使い切らない内に)お試しで始めた石けんで食器を洗う生活にハマり・・・。 


そしてその後、上の記事で挙げているデメリットに負け、合成洗剤に戻したものの・・・、一旦石けんの長所を思い知った後でそれらのほとんどないジョイを使う気にはなれず(´д`)
そんな時、気になっていた新しい洗剤マジカを買ってみたらこれが存外に良くてですね(´∀`∗) そのまま現在もマジカを愛用中です。
今のところ当分はこれを使い続ける予定。 

チャーミーマジカ 食器用洗剤 ハーバルグリーンの香り 詰替用 600ml

チャーミーマジカ 食器用洗剤 ハーバルグリーンの香り 詰替用 600ml

 

↑ マジカ。一番マシそうなハーバルグリーンを使っているけどそれでも匂いがきついのがちょっと残念(ノ∀`)


CMで「サラサラ落ちる~」と言ってますが、サラサラかどうかはおいといて、これまでの合成洗剤と確かに使い心地は違いますねー。石けんに似ているポイントがいくつか。

  • 最初のゆすぎでぬるっとしても、水を流しながらこすっているとキュッキュッとしてくる
  • 手に油分がついていると、一度キュッキュッとなった(綺麗になった)食器もぬるっとしてしまう(これは悪い点)

加えて、合成洗剤の長所もしっかり。

  • まとめすすぎができる(=時短&節水)

しかし、しかしです・・・。家に大量に残っているジョイを一体どうするのか(´・ω・`;)という問題が。
・・・ちなみに記事冒頭の写真は備蓄棚から引っ張り出して撮ったんですが、棚の奥に更にまだ同サイズのものが2本残っているというね・・・
特大を買い溜めた矢先の石けんチャレンジだったんですよね・・・

  • 「まとめ買いはしない」
  • 「大量の買い置きはしない」

という「シンプルライフ鉄板のお約束」を改めて痛感いたしました・・・orz

後先考えないでとりあえず思いついたらやってみずにいられないのがO型の私の悪いところ(T_T)

・・・とは言っても、このまま置いておいてももはや食器洗いという本来の用途にはどうあっても使わないわけで、万一の予備として残しておくにしてもある程度は処分しなきゃいけない。

そう考えていたある日、お風呂を洗おうとしたら洗剤がなくなっていたんですよね。
「ああんもう・・・たまにやる気を出したらこれかよ(´・ω・`)チッ」と品なく腐ったわけなんですが、そういう時の常と同じようにカビキラーで洗おう(←換気に注意!)としかけたところで私の頭の中に天啓が。

あのジョイを使ってみたらどうよ?(・ω・)←天啓

!Σ(゚ ∀゜ *)←私の頭

ってなわけでですね、閃きのままに備蓄棚からジョイを取り出して浴室に垂らして、スポンジ(今はタワシだけど)にも垂らして、洗ってみたんですよ。
排水口の泡が消えにくいくらいで、何の問題もなく洗えました(´∀`)

ぶっちゃけ合成洗剤の用途なんてあってなきが如しと聞きますしね。実際は多少違うんだろうとは思いますが、風呂場だって大きな食器・・・人間を茹でる鍋ややかんだと思えば何ら不都合な問題はないわけですよ(とちょっとおかしなことを言ってみる)。

水切れがいいので浴室全体の乾きが早いのがメリットでした(´∀`)

あ!ただですね、ものっすごく滑ります!(゜д゜)b 危険!
もしこれを読んで「あらーうちも使わない食器用洗剤が余ってて困ってるのよねー(´∀`∗)やってみよ!ウフフ♪」と思って真似されようとする方は、※足元にくれぐれもご注意を!


まあしかし・・・。いくら新たな使い道が見つかったとはいえ、この量を使い切るのに何年かかるんだろう・・・と遠い目にもなったわけで(´ー`)
それまでまだこのブログが続いていたら、いつかその時には「風呂掃除ジョイ使い切りました(こっそり」とどこかの記事の端にでも書こうと思いますw

 


●後日談