読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

願わくばまんまるく、徒然。

願わくば道端の石のように穏やかに、永遠の傍観者に。

シダトレン始めました。

日々徒然 暮らし・シンプルライフ

スギ花粉症の減感作療法用舌下治療薬『シダトレン』を始めました。

↓こちらは一週目用の200JAU/mlの容器。高さ9cmくらい。小さいです(´∀`)

f:id:manmaru14:20150622205101j:plain

 

毎日1プッシュずつ増やしていきます。
舌の下にシュッとし、2分間そのまま維持して飲みこむ。その後5分間は飲食うがい不可。
私はキッチンタイマーをかけています。

薬自体の価格は保険適用になったため割安です\(^o^)/
ただ、最初は週一、その後十月までは新薬適用の法律のために二週間に一度受診して処方してもらわなければいけないのが多少面倒orz
住んでいる地域によっては、該当医療機関に通う交通費の方が高くつくかもしれません。
というのもこの薬、扱っている医療機関がまだ限られているんですね。
私はネットで家から一番通いやすいところを探しましたが、それでも電車とバスを乗り継いで小一時間かかります。

あと、期間が長い。3年から5年、毎日続けないといけません。
長期戦ですね・・・。

それでもこれをやろうと決めたのは、私の花粉症症状があまり酷いから。

私の場合、10年前に発症して以降悪化の一途を辿り、近年は花粉の時期一ヶ月間ほぼ機能停止してしまうのです(T_T)
動けない、考えられない、心身共に不快・・・。

ぶっちゃけ鼻水やくしゃみなどは今はもうあまり大した症状が出ない。不思議ですが。
今のメイン症状はとにかくダルさ、微熱、寒気、悪寒、頭痛、目眩・・・要するに風邪の症状にそっくりです。その重いものが一ヶ月続く(T_T)
それと、猛烈な目の痒み。今年のシーズンではついに目を掻きすぎて真っ赤に腫れました・・・(T_T)

私は今二週目に入ったところです。

↓こちらは二週目用の2,000JAU/mlの容器。一週目の10倍の濃度です。

f:id:manmaru14:20150622205208j:plain


今のところ私には特に強い副作用は出ていませんが、人によっては色々出たり、治験では報告はないようですがアナフィラキシーの可能性もないわけではないので、初診時の最初の服用後30分は院内で経過を診ます。

三週目からは一包ずつパッキングされたものになり、以降はそれを一包ずつ毎日続けていくことになります。




広告を非表示にする