願わくばまんまるく、徒然。

願わくば道端の石のように穏やかに、永遠の傍観者に。

クズとキチガイは逃げるしか手がない

自分の近所にクズやキチガイが住んでいたら、殺されないためには不本意ながら「逃げる」という一択しかない。
残念ながら、この国には「まともな人間を理不尽なキチガイの被害から守るための仕組み」が一切ないからだ。

f:id:manmaru14:20140626200111j:plain

 
「まともに生きている善良な市民」を、その地域に居住している「身勝手な理由で他人の命を危険に晒す恐れがあると周囲が認識・危険視している人物」から守る手立てが一切ない、ということだ。


キチガイの人権は最初から守るが、まともな人の人権は侵害されない限りは守ってもらえない。

クズの被害に一生耐えキチガイに黙って殺されるのを待つようなものだ。そんなつもりがないのなら、一刻も早くその土地を捨てて逃げること以外に自分と家族の安全を守る方法はない。

或いは、自分もキチガイになって先に相手を殺すか。

この国にあるのは欠陥だらけの「人権」なので、淡路島のような事件は永遠になくならないだろう。ただし都会田舎に関係ない。
都会田舎関わらず、近所に危険なキチガイがいれば周囲の人間は皆知っている。皆、怖がって、警戒して、毎日暮らしている。いつか事件が起こるんじゃないかと考え恐れている。
そして危惧していた通りの事件が起きる。

最初から分かっていたのに。
あいつは危険だと。
いつかこういう事件を起こすと。狂って人を殺すと。

わかっているのに何も策を講じることはできない。
「起こり得ることはいつか必ず起こる」
しかし、この国の欠陥だらけのシステムではまともな市民は全く守ることができない。それをするとこの国の欠陥人権法では「差別」とされるからだ。それがこの国だ。

何度も書いているが、何度でも書く。

じゃあキチガイを徹底的に差別するな。
刑罰の意味でね。

普段からまともな人間と同じ権利を謳歌しているなら、刑罰もまともな人間としてきっちり受けるのが当たり前だろう。
普段はキチガイ扱いするなと言っておいて、犯罪を犯したらキチガイだから甘くみろ、という。
筋が通らないwwwww
普段からキチガイとして監視を受け、自由を制限されているから、犯罪を犯した時の裁量が加減される、というなら分かるのだ。

あと、クズ
例えば川崎のクズ一家。

あ、子供がクズというのは99パーセントその親がその上をいくクズです。

あの「18歳少年」(18歳で「少年」て本当に違和感がある)のクズ度は凄まじいから、あれ、親はきっとクズとかいうレベルじゃなくて
化け物だろうね。
冗談でも誇張でもなく。人間の皮を被った化け物。文字通りのモンスター。

ああいうクズ一家が近所にいても、まともな人間は被害を受けたくないなら引っ越すしか手がない。

日本はそういう国なんだから、仕方がないのです。

嫌なら日本から出て行くか、どういう手かを使って「偉く」なるか、キチガイになるかしかない。

日本ではキチガイとクズは守られる。
まともな人間は何もしてもらえない。まともであるだけ損をするようになっているのが今の日本だ。
仕方ないのです。

キチガイ天国であり殺人天国である日本だ。
まともな人間はますます殺され続け、減っていくだろう。
結局社会はどんどん終わっていくだろう。


単なる「不安」じゃなく「恐怖」を感じるようになったら、速やかに決断した方がいい。私は「恐怖」は生き物に備わった大事なセンサーだと思っている。命を守るためのセンサーだ。
死にたくないなら、大切な家族を殺されたくないなら、どうかその感覚には従った方がいい。
誰もキチガイから守ってはくれない。


どこにキチガイがいるか、いつ自分がその被害に遭うか分からないことの方が多い世の中だ。分かっているなら行動する以外の選択肢があるだろうか。