読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

願わくばまんまるく、徒然。

願わくば道端の石のように穏やかに、永遠の傍観者に。

仙台・東京・名古屋のクリーニング私感

先日、久しぶりにクリーニングを出しに行ったら、一番最初に頼んだ日から一年が経過していて「更新なので年間の会員料1000円おくれ(意訳)」と言われ、そこはやめることにしました。

f:id:manmaru14:20140727134418j:plain

 

そうだった・・・忘れてた。
東京に来て初めてクリーニング店を利用した時に、以前から馴染みのあるチェーン店名だったこともあり、何も考えず家から一番近いここに最初に持って行って

「はあ!?(゜д゜)入会金?1000円!?ナニソレ!!」

・・・と驚愕したものの、急いで頼みたいものだったこと、他にもある店のどこもそうなのかもしれないと思ってしまったこと、などによりその時はつい払ってしまったのだった。

近所にいくらでもある別のクリーニング店の一つに尋ねたら、会員料が300円だったのでそっちに変えました。

つーか・・・そういやこの「クリーニング店で会員料(入会金、その後は年会費)を取るシステム」って東京に来て初めて経験したんだけど、何なんだこれは。東京システム?関東システム?(゜д゜) 同じ東京でもそうじゃない店もあるんだろうか?うちの近所はみんなあるようです。

で、全国転勤族の人にはあまりに少なすぎる地域でざっくりしすぎなので参考にはならないと思うんですが、一応小規模な転勤族の小ネタとしてまとめてみました。
ちなみにどれも看板は「ホワイト急便」を掲げています。ワイシャツ、スーツなど普通の衣類。

前提として私は北海道生まれのほぼ仙台育ち、仙台が一番長いです。
仙台(結婚)→名古屋(2年)→仙台(2年)→東京(1年が経過。今ココ)。

1.仙台(市内全域)


会員料なし。
出来上がりは基本翌日。翌日が当たり前で、午前中に出せば当日夕方に出来る場合もあり。
時々セールをして安くなるが、割引券などはほとんどない。

2.名古屋(市内二つの区)


会員料なし。
出来上がりは基本一週間後程度。
市内で引っ越しをしたので別の区でも(別の看板の店も含め)三~四軒利用したが、そのどこも、どんな衣類であっても、当たり前のようにこれくらいの日数がかかった。酷いと二週間くらいかかることもザラ。
仙台から名古屋に移動して衝撃だったことは山ほどあるが、これが地味に一番驚愕したこと。どうなってんだ名古屋島ェ・・・(私は名古屋は島国だと思っている。色んな意味で)。

※ただし店によっては平常から割引券を頻繁に配ったり、「ハンガー引き取りで〇円引き」や「仕上がり翌日までの引き取りで割引券進呈」なんかがあったりと、値引きシステムは充実している印象。

3.東京(23区内)


会員料あり。
出来上がりは翌日~三日後まで、店舗やその時の状況による。
仙台よりは頻度は少ないが時々セールあり。割引券などはない。

結論


仙台最強\(^o^)/

三都市の中で一番田舎で、他の二都市に比べればあまりにもかけ離れた規模の小さい都市が、クリーニングの使い勝手では最強だという結果になりました。

・・・名古屋の日数には本当にビックリさせられた(´д`) 東海や西の方では日数がかかるのが一般的なのでしょうか?
でもまあ、住んでりゃ何でも慣れるっちゃ慣れるんだけどねw(´∀`)



広告を非表示にする