読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

願わくばまんまるく、徒然。

願わくば道端の石のように穏やかに、永遠の傍観者に。

「 When The Children Cry」~無力な大人にしかなれなかった自分への絶望。

f:id:manmaru14:20140925131804j:plain


今回はちょっとセンチメンタルな独り言です。大体このタイトル見て拒否反応の出る人は回れ右でおながいします(´ρ`)
ポエムかよ!というツッコミはありです。ポエムの何が悪い(開き直り)(゜д゜)
ポエムだろうと甘っちょろかろうと仕方ない純然たる私の本心なので、「へー、本気で毎日リアルにこんなことを思いながら生きている人がいるんだ・・・しんどいだろうなー」とでも思ってやってくださいw(´∀`) しんどいよ!

 



好きな曲に、White Lion というバンドの「When The Children Cry」という曲があります。

中学生の頃だったか、ラジオからたまたま流れてきたこの曲に一瞬で心を奪われました。多分「アメリカンTOP 40」じゃなかったかと思う。
英語のリスニングの苦手な私にも、サビの歌詞の最初の一行は簡単で、その意味は分かった。それがタイトルだろうということも。

それから私の時間は20年以上過ぎ、立派に年だけはとりました。

人生で何も成し得ず、ただ年月から逃れられないまま小さく無力な大人になった。
世界への影響力の行使どころか、自分の子供一人満足に満たしてやれない、ひねもすぐちぐちと虚無に苛まれているばかりの、精神社会の底辺的にダメな人間に、だ。

日々、イスラム国に何百人の子供が拉致された、学校が襲われて何百人の児童生徒が殺された、日本で1歳や3歳やらの子供が実親に置き去りにされ餓死した、中学生が実の父親に自殺を強要された、・・・等々のニュースに接する度、私はリアルに気が狂いそうになります。
たとえじゃなくて本当に頭がおかしくなりそうになります。
平常生活がおくれなくなってしまうので、耳を塞ぐ。テレビは消す。目を斜視にして(間欠性外斜視で自分の意思で斜視にできる)焦点をぼかし、何も見ないようにする。そしてとりあえず息子を抱きしめる。
自分に子供がいるからではなく、昔からこうでしたが。

どうしてこの世界は子供を守れないのか。
どうして大人のくせに、自分たちより無力で罪のない子供を守れないんだろう。

どうして何百、何千、何万人の子供が、何も悪くない子供が、こんなにも簡単に無残に殺されていかなくてはならないんだろうか。
ただひたすら大人の身勝手のために。

あの昔の日、この歌を聞いた時より、世界は良くなっているんだろうか、と考えます。

良くなっていない、悪くなっている、と感じるのは私が子供だったからだろうか。
それとも、本当は何千年も何一つ変わっていないのだろうか。
人間は進化しない。これは私の持論。
何千年も、人間同士で殺し合い続けている。
その大部分を占める理由は動物のように「ただ生きるため」ですらない。大体が「宗教(広義の意味で)」という名の、人間の脳だけに備わった単なる妄想のためだ。

一体、世界中の大人たちは何をしているのだろうか。
間違いなくその一員であるはずの私は一体、何をしているのだろうか。

(世界から妄想を駆逐しろよ!人間の未来を脅かす妄想は人間の敵だろう。)

心から、自分を情けなく、恥ずかしく、腹立たしく思う。
情けなくて涙が出る。
この曲を聞くと特に、そう思う。この曲を初めて耳にした時には私も同じ子供だった。その時自分が望んだ大人に私は努力次第でなれたはずだ。
その事実に、どうしようもなくなる。
飽きるほど感じてもうないんじゃないかと思っている自分への絶望感がまた新たに勢いよく沸き出して来る。自分への絶望ってホント無尽蔵で驚く(´∀`)☆

もし私がビルゲイツ孫正義のような大金持ちだったら、金で影響力を持てただろう。(※私が大金持ちというと思い浮かべる名前はビルゲイツと孫さんです)
政治家だったら、もちろん政治的に働きかけができただろう。
学者だったら研究してその分野から貢献できただろう。
教師だったら教育で人々の心を育てられただろう。
ユーチューバーだったら・・・とにかく人々の関心をひくことができたたろう・・・

私は大金持ちでも政治家でも学者でも教師でもユーチューバーでもない。

私は世界中で理不尽に殺されていく子供たちのニュースに耳を塞ぐことしかできない。

じゃあ、私の目の前にいる一人のこの子供は守れるだろうか。
たった一人、自分の子供さえ守れるかどうか、自分自身に明言できない・・・。

現実の世界の中で自分の周りの穏やかな幸せに満ち足りることができず、それを大切にしようと思いながら本当にはできず自身の頭の中にしかない絶望に心を喰われていく私は、このまま行っていつかもし精神を病むとしたらやっぱり統合失調症なんですかね(´ρ`;)
自分で理解していればならないってもんでもないのはクリマイ(海外ドラマ「クリミナルマインド」)でリードのお母さんが証明してるしな・・・。


ちなみに、このバンドの人たちが今どういうスタンスの人たちなのか、敢えて調べてはいません。
万が一極端な思想に走っていたり、例えばテロリスト集団シーシェパードを支援していたりなんかしたら純粋に聞けなくなってしまうからねw 若い頃コピーまでしていたのにそれを知って決別したレッチリのようにね。
そういうところが私は子供なんだろうか・・・。



広告を非表示にする