読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

願わくばまんまるく、徒然。

願わくば道端の石のように穏やかに、永遠の傍観者に。

ここ一カ月間で買っ(て良かっ)たもの

まだまだ断捨離中ですが、そんでもって常より財布の紐を締めて節約を心がけてますが、生活している限りは色々必要になるもんで、最近も色々買ってました・・・(´ρ`)
想定内のものは除いて、特にその一部を挙げてみます。

 

●「はんだこてセット」

goot 電子工作用はんだこてセット X-1200

goot 電子工作用はんだこてセット X-1200

 

 息子のプラレールが壊れたので、それを直すためにはんだこてを買いました。
中学の技術の授業以来だけど、こういうの好きだから平気さ!

f:id:manmaru14:20141225113324j:plain


・・・えーと、セットのはんだ線は分かるとして(これを溶かして使うから)この(右)はんだペースト」とかいうものは一体何だろう・・・
こういうところがO型。

はんだこて置きも同時購入。これは買っといてよかった。

goot はんだこて台 ST-11

goot はんだこて台 ST-11

 

 ワープゾーンの入り口みたいなくるくるしたものにこてを差し込んで作業中に置いておける。下のスポンジに水をふくませ、こてについたはんだカスを拭きながら快適に作業ができる。
ただし作業が長くなるとこのはんだ置き台自体も全体が熱くなってくるので注意が必要。(くるくるした部分だけじゃなく下の黒い台も熱くなるよ!)
でも、小さい子供がいて特に不慮の事態が起きやすいとの環境じゃなければ別になくてもいけるかも。 


●「実験用LED電球」

f:id:manmaru14:20141225113353j:plain

針金がゴムというかビニールというか・・・で覆われたコードが必要だったんだが、「リード線」という単語が出て来ずなかなかうまく検索をかけられず、「はっ、豆電球を買えばついている!」と思いついて検索、amazonで一番安かったこれを購入。
この線を一つ切って修理に使ったよ!(赤が残った方。黒い線はもともとプラレールについていた線。これが切れて短くなってしまい修理が必要になった。これも取っておくことにした)


●「レンジでパスタを茹でる容器」

f:id:manmaru14:20150111155551j:plain

まず最初に重要な前提として、私はパスタ喰(ぐ)いです(゜д゜)

イタリアに生まれたかった・・・
なので、我が家ではパスタをよく作ります。普通の家庭で登場回数が多いメニューは何なのか分かりませんが、カレーとか簡単な鍋料理なんかより頻繁に作ります(カレーも鍋も好きだけど!)。私一人分の食事のときでも、サッとパスタを茹でてレトルトソースをかけて食べる、なんてことをよくやる(゜д゜∗) 

そんで、パスタを茹でるのに、うちではこれまではアサヒ軽金属のオールパンが一番便利で、8年くらい前からずっと愛用しているんですね。
麺を入れて蓋をして沸騰したら火を消して余熱で数分待てばいいだけ・・・という便利さはパスタ喰いには神!\(^o^)/

・・・しかし、現在のIHコンロの賃貸住宅に入居してからはちょっと面倒になっていたんです。
というのは、オールパンはIH対応なんですが、どうもガス火に比べてお湯がなかなか沸かない気がする。そのため、すごく早く沸くヤカンでお湯を沸かし、それをオールパンに移し替えてそれを加熱して・・・という方法をとるようにしていたんですが、その「余計な一手間」が希代のものぐさである私にとってだんだん煩わしくなってきてたんですよね。
で、これまでもレンジでパスタを茹でられる容器があることは知ってたんですが、「せいぜい一人分か二人分でしょ」と勝手に茹でられる量が少ないと思い込んでいて、それじゃ話にならないなーと全く興味を持つ対象にならなかったんですよ。
うちでは一度に500gは茹でるので・・・。

ところが、たまたまロハコを見ていて目に留まったこれ。
商品説明をよくよく読んでみれば、一度に400gまでレンジで茹でられると書いてあるじゃないですか。
何それ素敵(゜д゜∗)

380円くらいだったから買いましたよね・・・

物凄く便利です(´∀`)

しかし世の中は広いので、私が新しく購入したこれを逆に断捨離した、という人もネットで見かけました。
それもそうだよね。これは所詮「パスタを物凄く便利に茹でられるだけ」の器具。うちのようにパスタを頻繁に食べる家庭には必要だが、そうじゃなければ当然断捨離対象だと思う(´∀`;)
うちだって今後またガス火の家に移ったり、子供が大きくなって育児の負担が軽くなり少しの手間が気にならなくなってきたら、あまり使わなくなって処分を考えるかもしれないよね。

ところで、オールパンのアサヒ軽金属は「活力鍋」という圧力鍋でも有名ですが、これも持っています。かなりお高いんですが(8年前に私が購入した活力鍋とオールパンが二個ずつついたフルセットで6~7万円くらいしたと思う)、これは本当に買って良かったものです。
高圧にすると大抵何でも1分で柔らかく煮えるので、料理の仕方とか感覚が根本から変わりました。魚を骨ごと柔らかくするのに15分しかかからない。今は残念ながらストロンチウムの問題とか色々あるので考え方によってはアレですが、かなり重宝しました。
ただ、料理は「とにかく早く煮えればいい」というもんではないので、使い分けも必要なのは確か。でも物凄く便利ということと、光熱費は間違いなく節約になるということはそれ以上に確かです(´∀`)

・・・ちなみにパスタは(食べ過ぎるので)太るので、栄養のことも考えて常に全粒粉パスタを混ぜて使っています。ただし全粒粉は味付けによって合う合わないがあるので、好みに応じて割合を変えるのがオススメです。例えば「クリーム系は気になるけど和風系だと全然気にならなかったり」とかあります(´∀`)

最近よく作る納豆パスタ。

f:id:manmaru14:20150111122211j:plain

納豆とネギとごま油とバターとめんつゆを茹でたパスタに絡めるだけ。キュウリの千切りを混ぜると歯応えがいいよ!焼き海苔と煎りゴマをトッピングしてどんぞ。


●「10年日記帳」

アピカ 10年日記 D305 横書き B5サイズ 日付け表示あり

アピカ 10年日記 D305 横書き B5サイズ 日付け表示あり

 

 長年迷っていたもの。安くなっていたのでこの機会にと買いました。1/1からつけてます。
三行ってところがいいよねー。
私は一度書き出すとついダラダラ書きたくなる悪い癖があるんだけど(このブログでも実証済ですがorz)、記録として毎日続けるならこの長さが限度だと思う。
このシステム考えた人は凄いなー(´∀`)

5年日記と迷ったんですが、自分の過去5年間を思い返して5年なんてあっと言う間だと感じ、息子の成長を振り返って感慨に耽ることを想像しても10年くらいが丁度いいんじゃないかと思って10年にしました。
20年と言われたらちょっと自信なくて怖いけど、10年後ならまだ生きていられる自信も何となくあるしね・・・(本心)


最近買って失敗したものはまた後日書くよ!w
\(^o^)/

広告を非表示にする