読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

願わくばまんまるく、徒然。

願わくば道端の石のように穏やかに、永遠の傍観者に。

新しい加湿器と、ソファーへの思い

日々徒然 断捨離 暮らし・シンプルライフ

昨シーズンまで、冬の加湿器は我が家ではボネコの超音波式を使っていた。
息子が生まれてから奮発して『通販生活』で購入したもので、だから使用してまだ3年。今年も早々にフィルター(シーズン毎に交換必要)を注文し、使用開始に備えていたわけです。
・・・ところが、洗面所の奥まったスペースに他の備品やなんやと一緒に保管していたんですが、今年もさて出そうかという時期になってそこにたまたま灯油を盛大にぶちまかす(ぶちまける)という鬼の所業のような決してやってはいけないミスをしでかしてしまったというね・・orz

f:id:manmaru14:20130523203042j:plain

 
もうね・・・(T_T)



・・・もうね・・・この、日本の厳冬地域以外の冬(の非裕福層)に付物の、暖房と言えば灯油をちまちま手で入れるシステムから抜け出したい・・・と切に感じましたorz 多分厳冬地域は灯油タンク直結システムになっているに違いない。
うち、一冬に一度は灯油零し事件が起きるんだよね・・・orz 何かが間違っているんでしょうか。ただ不器用すぎるだけなんですかね・・・


びっちり浸ったわけではないが、どこにどう入り込んでいるか分からないし、使用して部屋中に灯油の匂いが撒き散らされることになったら困るので、捨てることにした(T_T)
繰り返すけど、奮発して買ってからまだ3年余りですよ・・・自分を責めたいとはこのことですorz 自分を責めると書いて自責の念。まさに自責の念です。加湿器本体だけでなく、購入済みの新品フィルターまで無駄になったわけだからね・・・orz どなたか必要な方がいれば譲りたいところです。

そんなわけで加湿器がなくなり、買わないで済むなら買わないでしのいでみるかとしばらく濡れタオルをかけることで済ませていたんだが、何日かに一度はキッチンハイターで除菌しないとやっぱり臭くなってくる。
それと、これから洗濯ものを部屋干しすることが増えてくる季節、加湿用タオルと洗濯物の乾燥が被るとどっちも乾きにくくなるし、やはり雑菌的に不具合だという結論に達した。
大人だけなら何とでもなるかもしれないが、アレルギー持ちの小さい子供がいると生活の何でも念には念を入れざるを得なくなる。

というわけで、やはり新しい加湿器を購入することにして、amazonでポチッたそれが先日届いた次第です。
今回購入したのはパナソニックの気化式『FE-KFK07』という機種。

f:id:manmaru14:20141127103322j:plain


色々調べた結果、色んなところで見かけた口コミを信じてこれに決めた。1万6000円くらい。
気化式のメリットである「電気代が安い」という特徴はそのままに、しかし気化式なのに加湿がパワフルという、気化式の最大デメリット「加湿量が少ない」を克服した製品らしいので、期待大です(´∀`∗)

ただ・・・思っていたよりちょっと・・・大きいです・・・。

f:id:manmaru14:20141127103800j:plain


・・・が、シンプルなスクエア型なので大きさの割に存在感はあまり感じさせない。
デザインて大事だね。さすが老舗の熟練といった感じ。タンクが外から見えないので白一色の見た目もいい。特に白い壁に沿って置けば視界的に一体化してくれる。

f:id:manmaru14:20141127103849j:plain

灯油ファンヒーターの灯油タンク入れのような水タンク入れ。向きはどちらでもいいらしい。使っていくとこういう小さいところが地味に便利だったりするよね。

2000円くらいの安いのを1シーズン使い捨てにするか・・・とか色々迷ったが、絶対条件として加湿量の調節ができることがあるので(あとできればタイマー付)、そうするとその価格帯ではないんだよね。



そして今、別の物を買うかどうかで悩みに悩んで連日PCモニターの前で唸っている。
それは、ソファ。

やっぱり猫が好き(分かる人だけ分かってください)・・・じゃなくてソファーが欲しい・・・(´д`;)

うちには数か月前まで三人掛けのソファーがあったんだけど、布張りだったのでハウスダストとダニのアレルギーがはっきりした息子には一番良くないと知ってどうしようか考え始めていたことと、たまたまそこで昼寝をした息子がお漏らしをしたということが重なり、分厚い座面を水洗いすることを思い浮かべて心底げんなりしたのをきっかけに、処分したのです。
そのソファは息子を授かる前にアウトレットで購入したもので、とても座り心地が良く気に入っていたんだが、如何せん大きい。
思い切って処分してみると部屋が一気に広くなり、ちょうど断捨離をスタートさせた時でもあったので「わー!いいねー」なんて嬉しくなったんですよね。
視線が低くなったので、テレビ台を買い替えたりもしました。

テレビ台の再就職~これまで断捨離したもの 1 - 願わくばまんまるく、徒然。



・・・が、しかし、



・・・この二つの記事でも書いたことだけれど、個人の好みや各家庭のスタイルで、"必要なもの" は違ってくる。

・・・我が家にとってはそれがソファーだったようです・・・。

"シンプルライフで家具を断捨離" と言うと結構真っ先に不要として挙がってくるアイテムですよね、ソファって。ソファがないと確かに部屋は広々する。ないと絶対に暮らせない、なんてアイテムでももちろんないわけで。
でも、今の我が家では、椅子に座ってしたい作業はどんなにちょっとしたものであっても全部ダイニングになってしまい、そこがまた息子の遊び場スペースから微妙に離れている。
ソファであれば、そこに座って何かしている私に息子が寄ってきても、膝に乗せたりふざけたりしながら作業ができたが、ダイニングチェアにいる時に息子に膝に乗って来られると、危ない上に狭いので前が見えず作業もできず、結局下りてもらうしかない。
私もストレスだけど、息子の方はもっと不満だろう(´・ω・`)

しかし、ソファがなくてもなんとかなっているのも事実。「ない」ことの不満を挙げて、買う理由を見つけ出すのは簡単だ。
断捨離を始めて自分がこれまでそうやって物を安易に増やしてしまったことも自覚したし、「あれば快適だから」と買ってしまうのはどうも安易な感じは否めない。

・・・ただ、今の生活が家族全員にとってなんか落ち着けない、しっくりとリラックスできないのも事実(´д`)
共働きや学生だったり家で過ごす時間が長くない家族構成ならまた別だと思うんだけど、今の我が家にとって「それがないことで家の中で過ごす時間が快適じゃない」という状態は家庭問題として結構大きい。
家にいる時間が長い私と息子だけでなく、夫も特別文句は言わないがくつろぎにくいと思っているようだ。
今の住居の間取りと居間のレイアウトでは寄りかかれる壁がなく、疲れた身体をくつろいでテレビでも眺めようとすると、自然寝転がるしかない。
寝転がること自体に抵抗は全くない夫婦だが、常に寝転がっているのはどうなんだろう・・・とは思ってしまう。寝転がりたいと思っている時はいいけど、きちんと座っているのはキツイけど寝転がるまでは別にしたくない、という時なんかは、体勢がすごく落ち着かず、それが気になって全然くつろげない。
結局、気付けば不自然なくらいの猫背になっていたりして・・・あんまりよろしくないんである(´д`)

まあ、ソファを買わないでこの状況を改善するとなると、ダイニングセットを片付けて座卓を出し、床の生活にシフトするという手がある。
座卓(炬燵)は物置にしまってあるから、それを出してくればいい。
でもこの場合には、ダイニングセットは一体どこにやれば・・・?(゜д゜;)という問題が浮上する。
我が家のダイニング・居間空間と続きの部屋は和室だし、別の部屋に移動させるというのはちょっと無理。折り畳めるしそんなに大きさのないダイニングテーブルと椅子二客、ベンチシート一つとは言え、さすがに物置にもそこまでのスペースはない。もちろん捨てるのも早計過ぎる気がする。そもそも、ダイニングセットがうちに来たのはもともとソファーより後なのだ。
ソファーと座卓のリビングが夫婦二人の家には先にあって、でもキッチンの近くにさっと座れたり作業ができるスペースが必要で、そんなに高くない、テーブルも折り畳めるタイプのこれを購入したのだ。

・・・結局、こういうのも子育てしている家庭ならではの悩みなんだよなー。
その時期その時期であれこれ工夫してそれを楽しめる家庭ならいいんだろうなー・・・

センスは0だし、楽しもうとする気持ちも余裕も柔軟さもないから、ただただ悩むばっかりですw(´ρ`)

ま、とにかくソファは買う方向で考えるとしますかね・・・。
買うんかい(゜д゜)

うん・・・言い訳をさせてもらえるなら、子供の成長は待ってくれないからね・・・多少後から無駄だったと思っても、今のこの時、子育て中の快適さの方を取りたいと思います。
しかし、せめて衝動買いはすまい。いいと思っても我慢して、時間をかけて吟味する。現在進行形で。
物を減らして部屋のレイアウトも考えながらね・・・。


つーか、ソファなのかソファーなのかはっきりしなくてごめんw

広告を非表示にする