願わくばまんまるく、徒然。

願わくば道端の石のように穏やかに、永遠の傍観者に。

育児

犠牲のはなし

※独り言です(不穏なタイトルですがいつものしょうもない自分語りですw(´∀`))最近、私は息子が可愛くてならない。

年をとる恐ろしさ

ちょっと思ったことです。意見は違う時もあるけれど聡明で冷静な文章でよく読みに行っている年上の女性のブログがあるのだけれど、最近Twitterで話題になった赤ちゃんの「ガス抜きチューブ」に端を発する夜泣きやコリックの話題について「親が泣かなければ子…

そもそもの「家族トラウマ」のせいで未だに家族団らんも家族間の挨拶も嫌いで苦しい…という話

※愚痴というか吐き出しというか、です(´ー`)気まぐれで偏屈な父に支配的に育てられたせいで(しかも親の問題行動の影響を一番受けやすい長子として。)、家族というものに対してものすごく歪んだ認知があります。 ↑前にも使った記憶のある画像、いや画"象"…

ピアノと私と鳥と。

ピアノがやりたかった。

「呪い」

親からの呪いというのは本当になかなか気付けない…と実感したという話です。 綺麗な画像なのにタイトルがタイトルだと一気に怖く感じる、という人間の感覚の不思議(´∀`)(※内容に関係はありまてん)

「育児しんどい」系の漫画を読むと未だに胸が苦しくなる

我が家の息子は今6歳(年長)です。このブログを始めた頃は2歳終わりか3歳始めくらいだったと思うので、早いなぁ…。「育児」という言葉から無意識に連想する子供の年齢としてはかなり上限に近づいてきた感があります( ´_ゝ`)(小学生になったら「子育て」に…

家族で旅行に出てもハンドサインのネタが増えるだけなのです、というどうでもいい話

息子の夏休み中に数年振りに家族3人で泊まりの旅行へ行ったという話なんですが、この記事は特に旅行の中身についての話ではなくw( ´_ゝ`) 十和田湖・奥入瀬方面へ行ってきました(´ー`)私のポンコツスマホではお伝えしきれない美しい渓流でしたよ…

不愉快な現実

この不愉快な現実にただ呑まれるまま。そんな日常の吐き出しです。

【燃え尽きた?】幼稚園イベントがやっと終わったよ!という悲喜こもごもな報告。

もーもーもーもー!(牛ではない←不要な文章)終わった!終わったよ!!カーサンオレヤッタヨ!!(ノд`)ノというご報告ですw 現在の私の心象とイベントの雰囲気を同時に表したイメージ画像です( ´_ゝ`)

人の気持ちがわからない!

人の気持ちが分からないんじゃないか?私はモンスターなんじゃないか?と考えて落ち込んでいました。 いつも気分は山奥から人里へ下りてきた悲しきモンスターです。ニンゲン…タベナイ…(´・ω・`)

近況つれづれ~園仕事の日々

ちらっと書いたかもしれませんが、四月から現在、息子の幼稚園の保護者会の仕事で手一杯の状態です(T_T)週2回園での作業に出向き、家でも色々考えたりやったり。園仕事をこなすのが精一杯で、ゆっくり物を考えたり文章を書いたりする時間も気力もない状態。…

「ウルトラマンオーブ THE ORIGIN SAGA(ジ・オリジン・サーガ)」が面白かった!という話。(※ネタバレ)

ウルトラマンオーブ。残念ながら劇場版は酷評した次第なわけですが、こっちは大層面白かったよ!(゚д゚∗)という話です。Amazonプライムビデオのオリジナル配信「ウルトラマンオーブ THE ORIGIN SAGA(ジ・オリジン・サーガ)」。本編テレビシリーズの前日譚と…

世界の美しさを知るよりも、まず生きていて欲しい。

親が子供に望むことは日常生活レベルだと数えられないくらいありますが()、見る位置を後ろにずらしていくにつれて本質的なところに変わっていきますよね。「夢を見つけてそれに向かって進んで欲しい」「自分に合う人に出会って幸せな家庭を築いて欲しい」…

息子の春休み。

本題に入る前に前置きを。気楽に書こうと思い切り、更新頻度が上向きつつあった矢先に発生した思わぬトラブルによってまた気持ちは下向きになってしまいました…w(´ρ`) はてなブログの問題なのかブラウザや私のPCの問題なのかはっきりしないんですが、ここで…

ロハコロス

アスクル倉庫火災による「ロハコが利用できなくなった問題」が結構重要でした。

子供にいつGPSをつけるか問題

実は子供が生まれたら皮膚の下にGPSチップを埋めたいと真剣に思っていてですね…\(^o^)/実際に息子が生まれてからもその思いは一切変化せず、ネットで調べたりはしたのです。でも日本じゃペット用とかしか出て来なくて、「海外じゃセレブが自分の子供にチッ…

分不相応のツケ

こうなってしまった現在、分不相応だったなーと思う。息子を幼稚園に入れたこと。特に東京で入園させた幼稚園は正直余裕のある家庭しかいなかった。地元率も異常に高くて、どちらかの親の実家が近所という家庭がほとんど。持ち家率ときょうだい率もかなり高…

引越し鬱とか風邪とか幼稚園とか。~近況いろいろ

引越し鬱とか、越してきてもう三度目の風邪とかと闘いながら過ごしています(´ω`)

小さな年末、小さなクリスマス。

何やらスローガンぽい不穏な匂いのするタイトルですが(「小さな国家、小さな社会」的な(・∀・))政治的な思想に関する話なんかでは全くなくてですね、単に夫の転職とまだ決まらない引っ越しを控えてクリスマスや正月どころじゃないΣ(゚д゚;)という状況なだけの…

新居探しは新幼稚園(とその後の小学校)探し

引っ越すにあたって、家探しよりも幼稚園探しの方がプレッシャーでした…という話です( ´_ゝ`)

映画「ネバーエンディングストーリー」と岩波文庫「ドリトル先生」

引っ越しが決まったことで諸々気持ちが落ち込み気味です( ´_ゝ`)「さよならだけが人生だ…」と自分に言い聞かせてふと思い到って調べてみるに、この「花に嵐のたとえもあるさ、さよならだけが人生だ」(語尾は色々アリ)という有名な一文って漢詩だったんで…

さようなら東京の空

さて前回書きましたが、3年間過ごした東京ともついにお別れとあいなりました。夫の転職にともなって東北地方へUターンですよ!しかもクッソ寒い時期に!!\(^o^)/ヽ(`Д´)ノ(´・ω・`)/(^o^)\(´ρ`)(´;ω;`)Σ(゚Д゚;エーッ!(←喜んでいいのか落ち込んでいいのか分…

息子の巾着袋の口が固くなって開けにくくなる原因は紐だった!

個人的にものすごく大きな発見でした。しばらく結構真剣に悩んでいたので、それが劇的に解決したので書いておこうと思います。幼稚園の息子の巾着袋が固くて開かなくなってきた問題です。

5歳児夜のオムツ問題。

息子は5歳ですが、実はまだオムツをしています。夜のオムツが取れないのです\(^o^)/オネショのレベルじゃなく普通にオシッコするので全く外せないのですよ…。

続・子供のこと、私のこと、親と子のこと色々。~石田さんちに思いを馳せる

随分間が空いてしまったけれど続き的記事の後編を。前編はこちらです↓

男の子用柄のシーチング生地を探したよ!

はいこんにちは。「探す物はことごとくこの世に存在しない」星の下に生まれた石です。私はなぜか、明確に欲しい物のイメージを持って探すとそれは絶対に見つからない、という嫌な運命に生まれています。

子供のこと、私のこと、親と子のこと色々。

聞きたくも見たくもないニュースばかりが相変わらず耳や視界に入り込んでくる。嫌な時代だなーと思うけれど、いつの時代もそういうもんかもしれない。メディアはいつだって「今の出来事」のうち、相対的に大きな事件・人々の関心が集まりやすい話題を扱うだ…

子供のこと、色々。

子供中心の日々がせわしなく(「忙しなく」と書くと「忙しくなく」と逆の意味に空目してしまいそうなので平仮名で。ってどーでもいい注釈(o^-')b☆)、私にとってプライベートなメンタルの極みを要するブログ書きという行為がますます遠ざかっていっている今…

息子が大きくなった時に私は健康で生きていられるだろうかという個人的な問題について

世の中には長けりゃいいってもんじゃないもんがある(゚д゚)!という感じのタイトルですね。その分寿命も長ければいいんですが…(´∀`)息子は高齢出産で生まれたので、割と切実な問題として我が家には「親の早期老化問題」というのがあるんですよね。特に私の方…

私の幼稚園関係の付き合いの仕方には転勤族の悲しみも関係している

年明けから色んな理由で更新できないことが続いていますが、やっと春休みだーと思ったら存外忙しく、特に幼稚園のお友達付き合いに息切れを起こしている石ですよ…。←などとダラダラ書いている間にうっかりその春休みも終わってしまいました(´∀`)(※昨日始業…