願わくばまんまるく、徒然。

願わくば道端の石のように穏やかに、永遠の傍観者に。

世間話

「障害者は邪魔、社会に不要」という主張は「障害者を受け入れない社会は不完全な社会である」ということを分かっていない

以前↓こちらの記事でちらっと書いただけのことなんですが、 私の中ではかなり大きな信念でもあることなので、改めて書いておこうと思った、という記事です。記事タイトルの偉そうな断定口調には他意は全くなく、単純に私の思ったことをそのまま文言にしたら…

優先するものは人によってこんなに違う…という話。

友人に聞いた話。事業縮小で勤めていた営業所が閉鎖し、全員が別の営業所へ移った。かなり遠くなり、公共交通機関の利便性が悪いため別の社員が運転する社用車に乗合いで通勤する形になったという。ところがその社員が酷いモラハラ男。友人の世間話程度の会…

「大きな便利」と降り積もる「些細な不快」の行き先は…

Twitterの話から(´ー`)スマホではDMが重すぎて開けなくなったこともあってpcブラウザで開くことが多いのだけれど、本当に開く度にイラッとする仕様が増えていて驚く。

【燃え尽きた?】幼稚園イベントがやっと終わったよ!という悲喜こもごもな報告。

もーもーもーもー!(牛ではない←不要な文章)終わった!終わったよ!!カーサンオレヤッタヨ!!(ノд`)ノというご報告ですw 現在の私の心象とイベントの雰囲気を同時に表したイメージ画像です( ´_ゝ`)

件の女性議員の暴言への恐るべきシンパシィ…(((゚д゚;)))ヒィ、という駄話

自身の政策秘書に対する恐るべきキチガイ暴言と暴力が明らかになった豊田真由子議員が自分と同じ年齢であったことで余計に身につまされた話をしようと思います(´ー`)もちろん彼女の背景で私が同じなのは性別と年齢だけであって、あの「よく出来た」輝かしい…

SJK48…という無駄話w(´∀`)

なかなか普通に文章を書く時間がない現在、小ネタくらいは…!ということで、若い世代で週に一度も米を食べない割合が増えている、という話を聞いて思ったことです。

世界の美しさを知るよりも、まず生きていて欲しい。

親が子供に望むことは日常生活レベルだと数えられないくらいありますが()、見る位置を後ろにずらしていくにつれて本質的なところに変わっていきますよね。「夢を見つけてそれに向かって進んで欲しい」「自分に合う人に出会って幸せな家庭を築いて欲しい」…

「合わない」

朝食にスープ(キャンベルの牛乳を足して温めるだけ)を用意して、パンを焼いている間にそれをよそってテーブルに出す。←ここで夫と息子を呼ぶ。パンが焼けたので2枚にはバターとママレードと蜂蜜を塗り、2枚には昨日の残りのコロッケを半分ずつとソースを…

LINEの「タイムライン」は「存在しない機能」(ということにしておいた方がいいと思った話)。

実は、LINEの「時計マークのタブ」が何を表しているのか実は最近まで分かっていませんでした(´∀`)アヘヘ開くといつも何かを料理している動画が流れていて、あとは広告。「なんかよくわかんないけどオススメコンテンツか何かのページなんだなー(´∀`)ナルホドー」と…

【買い物】引越しからこれまでに買ったもの(新居用)【備忘録】

ご飯茶碗や食器を買った話は最近書いたんですが、忘れてしまう前に今回の引っ越しに関連して購入した物たちを書いておきます。お金もないのに買っていましたよ…(´ρ`)アヘヘ

ロハコロス

アスクル倉庫火災による「ロハコが利用できなくなった問題」が結構重要でした。

【花粉症】シダトレン二年目の現状報告【根治療法】

スギ花粉症免疫治療用舌下液・シダトレン服用を始めて二回目のシーズンの報告です。 こんな風に一回分ずつパックになっています。大きさは5cm程度。 ↑こちらは開始した時の記事。治療初期は容器が違います。

子供にいつGPSをつけるか問題

実は子供が生まれたら皮膚の下にGPSチップを埋めたいと真剣に思っていてですね…\(^o^)/実際に息子が生まれてからもその思いは一切変化せず、ネットで調べたりはしたのです。でも日本じゃペット用とかしか出て来なくて、「海外じゃセレブが自分の子供にチッ…

分不相応のツケ

こうなってしまった現在、分不相応だったなーと思う。息子を幼稚園に入れたこと。特に東京で入園させた幼稚園は正直余裕のある家庭しかいなかった。地元率も異常に高くて、どちらかの親の実家が近所という家庭がほとんど。持ち家率ときょうだい率もかなり高…

下流界で暮らしたい…という話

「下流界」というのは言葉ヅラだけ花柳界とかけているんですよ…なんてことはもちろんどうでもよくってw(´∀`)もともと下の上…くらいでしたが、夫の転職と引っ越しによってきっちりと下流へ落ちた現在、見るもの聞くもの接するもの、すべてが私の手の届かない…

mixiが衰退した理由

突然ですが、今回はmixiの話を(´ω`)今ではすっかり衰退したSNSだけれど、私も本来の用途ではほぼ全く使っていません。

引っ越し業者、どこがいい?~実は意外とヤマトさんがオススメ!という話

ステマです(´∀`)嘘です(´∀`)(ここまで無駄な文章)。

防犯カメラの画像を公開したコンビニ側を批判する「正論」にはもう違和感しかない、という話。

タイトルは、つまりそれこそがアメリカにおけるトランプ大統領を生んだもの、ということだよね、という。(今回の記事のサブタイトルは「狂ってる社会についての気まぐれ独り言~トランプ氏風味を添えて」となっています(o^-')b☆)建前の理想論・正論にはう…

全ての犯罪は死刑にすればいいと思う、という話。

ちょっと吐き出しです。(※短絡的な内容の記事なのでタイトルで主義の合わない方はそっ閉じでお願いします(´ー`))私ね、最近本気で思うんですよ。罪を犯したらもう全部死刑でいいじゃん( ´_ゝ`)って。 特に子供が被害者になる事件は絶対に許せない。私が…

小さな年末、小さな正月、小さな鏡餅。

前回「小さな年末、小さなクリスマス。」なんてタイトルだったにも関わらず、5000字くらいのだらだらした文章が終わってみれば実質クリスマスの話題のみに終始し、「年末はどこに行った?(゚д゚)アレー?」なんてことになってしまっていたわけですが…リベンジッッ…

小さな年末、小さなクリスマス。

何やらスローガンぽい不穏な匂いのするタイトルですが(「小さな国家、小さな社会」的な(・∀・))政治的な思想に関する話なんかでは全くなくてですね、単に夫の転職とまだ決まらない引っ越しを控えてクリスマスや正月どころじゃないΣ(゚д゚;)という状況なだけの…

新居探しは新幼稚園(とその後の小学校)探し

引っ越すにあたって、家探しよりも幼稚園探しの方がプレッシャーでした…という話です( ´_ゝ`)

「日本死ね」の何が悪いのか分からない…という話。

もうこの話題も落ち着いた頃なのでひっそり書き散らかしておこうと思います(´ー`) これは「あんたバカァ?」って感じの女の子ですな…(´∀`)(記事後半参照)

断罪モラトリアム

実はこのところ感情剥き出し暴言記事ばかり書いていました。ぶち殺せ!的な感じのw(´∀`)(40代子持ちの文章)「本音なんだから迷ってないでこのまま上げてしまえー」と思いながらやっぱり最後の推敲まで行けず下書きのままになっていますが良かったのか悪か…

息子の巾着袋の口が固くなって開けにくくなる原因は紐だった!

個人的にものすごく大きな発見でした。しばらく結構真剣に悩んでいたので、それが劇的に解決したので書いておこうと思います。幼稚園の息子の巾着袋が固くて開かなくなってきた問題です。

ポケモンGO-A-GO-GO!

最近は暗く重い我が家の状況にそって暗く重い気分の話ばかり書いている気がして、小ネタ的な話でもw(´∀`)その昔、英語ペラペラの末の妹にその前からずっと気になっていた「〇〇-A-GO-GO」ってどういう意味?と尋ねたら「…うーん、何て言うんだろう、『〇〇…

子供の人生モードは親のカネで決まるが、当の子供がそのことに無自覚なのは胸糞という話。

外は清々しい秋の空気ですが、ここでは恒例の澱んだカネの愚痴話です(´ρ`)※この記事は本質的には単なる愚痴であり、私の偏見と歪んだ妬み成分が色濃く反映された吐き出しになっています。そこを理解された上で可哀想な子…と思ってスルーできるかニラニラヲチできる…

「ヘイト(主に嫌韓・反中)批判」と「原発風評被害」は少しだけ似ていると思う。

私は非差別主義者でありたいと思い、普段はそう名乗っているけれど、時々ある話題に関して一部モヤッとすることがあり、そういう時は少し考える。念の為に、私は対象を一括りに差別・攻撃するヘイトスピーチ・ヘイトクライム・差別思想には絶対反対派だ。例…

新しいタンブラーとしてデュラレックスのピカルディーを買おうとして思い止まった話

黙ってましたが、我が家の普段使いのコップは実はモロゾフのプリンカップでしてw(´∀`)

【こち亀最終回】十数年振りに週刊少年ジャンプを手にした感想

「こち亀」が40周年でとうとう最終回を迎えるということで。元ジャンプ読者としては「これはさすがに買わねば!」と、最終回掲載号である週刊少年ジャンプ(以下オタクらしくWJと略します(o^-')b☆)42号を手にした次第です。(金曜の帰りが遅くなった夫が真…

前前前前世(一つ多い)を聴いて思ったこと。

映画「君の名は。」主題歌であるRADWINPSの「前前前世」を聞いて思ったことは あ、これはいい曲!(´∀`∗)イイキョクー 出だしはBUMP OF CHICKENに似てるね(´∀`∗)ニテルー 全体的にGOING UNDER GROUNDを彷彿とさせるね(´∀`∗)サセルー

「子連れ・子供の泣き声NG」は「一見さんお断り」と同じか

最初に断っておくと、私は子供と子連れと妊婦に冷たく不寛容なこの日本社会が大嫌いだし、滅べばいいと思っているし、「子供が嫌い」とか堂々と抜かす奴はみんな塵となり消え去ればいい(゜Д゜)アバダケダブラ!と思っています。(※穏やかじゃない主張ですがこの…

2016東京都知事選放談

また東京都知事選がやってきますねー。何となく前回都知事選時の記事も貼っておきますよ! manmaru14.hatenablog.jp このブログを始めてもう二年が経つのですね…早いものですねお母さん(´∀`)

続・子供のこと、私のこと、親と子のこと色々。~石田さんちに思いを馳せる

随分間が空いてしまったけれど続き的記事の後編を。前編はこちらです↓

搾取され続ける人の意識回路は偽りのポジティブ思考

前回の記事の続きエントリを上げる前にちょっとネット関連の吐き出し(´∀`)ゞ

子供のこと、私のこと、親と子のこと色々。

聞きたくも見たくもないニュースばかりが相変わらず耳や視界に入り込んでくる。嫌な時代だなーと思うけれど、いつの時代もそういうもんかもしれない。メディアはいつだって「今の出来事」のうち、相対的に大きな事件・人々の関心が集まりやすい話題を扱うだ…

「そこ!そこ教えてよ!」って思う。

なんかね、無料有料・媒体一切関係なく世の中すべてのハウトゥーに対していつも思うのは、「だから、そのやり方が知りたいんだけど…」ってことが端折られているってことですよね(´∀`)

「不謹慎」の地平の先に

熊本の地震にはひたすら早くおさまってくれと祈るばかり。東日本大震災を思い出すが、震度5以上の大きな揺れがここまで何度も何度もというのはなかった。 どれだけ恐ろしいか、どれだけ不安か、想像を絶する。

私の幼稚園関係の付き合いの仕方には転勤族の悲しみも関係している

年明けから色んな理由で更新できないことが続いていますが、やっと春休みだーと思ったら存外忙しく、特に幼稚園のお友達付き合いに息切れを起こしている石ですよ…。←などとダラダラ書いている間にうっかりその春休みも終わってしまいました(´∀`)(※昨日始業…

誘拐された児童が無事戻ってきた事件の報道に強く思うこと

世の中には悪い人間はたくさんいるが、その中には一見悪人じゃないのに実は「他人を物のようにしか考えられない」というある種の「病気」を持った人間もいる。そういう人間が自分より弱くて扱いやすい女性や子供を身勝手に拘束したり殺したりする事件が後を…

芸能界のあれこれ、つれづれ。

芸能界のあれやこれやにネットやテレビで見る意見に対して日々色々思う、そんな話です。※今回の記事は不倫賛成派、今井美樹・ベッキー・ゲス川谷・ウーマン村本・槇原敬之のファンの方(そして泉ピン子のファンの方も多少)は不快になる要素が山盛りなので読…

子供に冷たく老人に優しい国ニッポン

まあちょっと大げさにタイトルはつけてみました。安心してください、本当は子供にも老人にもマイノリティにも障碍者にも社会的弱者にも冷たい国だと思ってますよ!(´∀`)驚いたのは(嘘。想定内だから驚かない)、低所得の老人だけにさんまんえんを配って、…

思い出は必要か

いよいよパソコンがダメっぽくなってきて、とりあえず外付けHDDを購入してバックアップを取っておいた方がいいかも…と思い、色々調べてみる。そもそもバックアップは今はもう全然とっていない\(^o^)/外付けがないから、バックアップと言っても同じ内臓ドラ…

年末、郵便局にブチ切れた話。

郵便局って当たり外れがありますよねー。公務員時代もそうだったかもしれませんが、私の周りでは民間になってから顕著に感じます。しかし「郵便局の当たり外れ」というのは病院や医師、美容室なんかと違ってとても単純で、局員の「人柄」のみです。例えば医…

他人に「バカ」だと思われるのを気にしない人たちの厄介さ

相変わらず世の中はくだらないクズのしでかす迷惑で腹の立つバカな犯罪で溢れている。何とか誰かそういうクズをライフルで撃ち殺してくれないものか(ゴルゴ希望)。死ねばいいと思うんですよね。冗談じゃなく、私はこういう「軽微な」犯罪を一律死刑に制定…

転勤族は「地域弱者」

「〇〇弱者」という言葉を使うなら、転勤族は「地域弱者」だと思う…(´・ω・`) という話です。

「てっぺんの星」がない。

クリスマスツリーのてっぺんの星を見なくなって、もうどのくらい経ったのでせうね…(´・ω・`)という呟き。うちのツリーにはもともとついてなかったんですが、息子がどこで見たのか「てっぺんに星がない(´・ω・`)」と言い出したので、ああ星はついている方が…

サンタクロース問題

息子(4歳)にはとりあえずサンタクロースが実在している設定でいる我が家。 ↑世に出回る全てのサンタの外見はこれが規定の基準で義務化されていればいいんですが…(記事本文参照)

LINEの年齢認証に見たMVNO(格安スマホ)の罠…と日本社会の生き難さ。

どうも、些細な日常生活の不満から日本社会のひずみや生き難さへと考えを飛躍させるのが好きな石です。こんにちは。我が家は家計節約にともなう生活のダウングレードに従って、夫婦二人の携帯メイン機種をガラケーから格安スマホにしました。ガラケーで一人6…

サイコパス夢想

ずっと気になっていた本『良心をもたない人たち』(マーサスタウト著)を図書館で借りて読んだ。物凄く読みやすかった。文章のレベルが高く、つっかかるところがなくサラサラと水のように分かりやすく頭に入ってくる。著者も訳者も両者が素晴らしいんだろう…