願わくばまんまるく、徒然。

願わくば道端の石のように穏やかに、永遠の傍観者に。

2017-03-09から1日間の記事一覧

下流界で暮らしたい…という話

「下流界」というのは言葉ヅラだけ花柳界とかけているんですよ…なんてことはもちろんどうでもよくってw(´∀`)もともと下の上…くらいでしたが、夫の転職と引っ越しによってきっちりと下流へ落ちた現在、見るもの聞くもの接するもの、すべてが私の手の届かない…