願わくばまんまるく、徒然。

願わくば道端の石のように穏やかに、永遠の傍観者に。

2017/4/5【※重要】はてなブログ入力できない問題

ここはてなブログ、以前から挙動がおかしいことは多少あったのですが(本文頭を入力→確定すると消える等)、たった今ブログ運営の根幹に関わるエラーが起こり、突然更新停止せざるを得ない可能性も出てきたので、完全に解決されるまでこの記事をトップに置いておきます。

続きを読む
広告を非表示にする

(Amazonで)喪服を買う

こちらに住んでいる親しい友人の親御さんが亡くなり、あたふたと喪服一式を用意することになりました…という話です。
お通夜に行ければ良かったんですが、その日は夫の帰りが遅かったためお葬式の方に参列させてもらうことにしたのですね。

続きを読む
広告を非表示にする

天気が悪いことでブチ切れる

だってね、ひどいんですわ。

※この記事はただの愚痴吐き出しです(´∀`)キヲツケテ!

f:id:manmaru14:20140402061800j:plain
まるでロンドン…(行ったことないけど(o^-')b☆)

続きを読む
広告を非表示にする

「障害者は邪魔、社会に不要」という主張は「障害者を受け入れない社会は不完全な社会である」ということを分かっていない

以前↓こちらの記事でちらっと書いただけのことなんですが、

 

 

私の中ではかなり大きな信念でもあることなので、改めて書いておこうと思った、という記事です。
記事タイトルの偉そうな断定口調には他意は全くなく、単純に私の思ったことをそのまま文言にしたらこうなっただけなのであまり気にしないで下さい(´д`)クダサイ…

続きを読む
広告を非表示にする

不愉快な現実

この不愉快な現実にただ呑まれるまま。そんな日常の吐き出しです。

f:id:manmaru14:20150412113427j:plain

続きを読む
広告を非表示にする

「黒革の手帖」

ドラマ「黒革の手帖」。

私にとって、この後に続く「けものみち」「女系家族」に繋がる「米倉涼子劇場」にハマった記念すべき第一作目。
またリバイバルされると知り、主演の武井咲はたまたま途中から見始めてハマってしまったNHK時代劇「忠臣蔵の恋」での演技が存外に良かったので見てみました(´∀`)

※この記事には武井以外のキャストに満足な方、特に仲里依紗真矢みき両ファンの方には不快になることばかり書かれていますので読まない方がいいです(o^-')b☆

f:id:manmaru14:20150216171842j:plain

続きを読む
広告を非表示にする

優先するものは人によってこんなに違う…という話。

友人に聞いた話。
事業縮小で勤めていた営業所が閉鎖し、全員が別の営業所へ移った。かなり遠くなり、公共交通機関の利便性が悪いため別の社員が運転する社用車に乗合いで通勤する形になったという。
ところがその社員が酷いモラハラ男。友人の世間話程度の会話に必ずモラハラで返す。

「今日は帰りに美容室に寄るので途中(←通り道。全く面倒じゃない場所)で下ろしてもらえますか?」
「○○さんの髪型なんか誰も見てないのにそんなに行く必要あるの?金の無駄じゃない?」

↑穏やかな方の例ですが基本全てがこういう感じw(´∀`)
また、台風で道路が冠水し帰宅困難になった時に一人でキレて途中の山奥で友人を下ろして置き去りにし(!)、どこかへ行ってしまったという事件もあったらしい。(友人は難儀した挙句たまたま無事に街中のホテルまで辿り着いた)

f:id:manmaru14:20150318175222j:plain

続きを読む
広告を非表示にする