願わくばまんまるく、徒然。

願わくば道端の石のように穏やかに、永遠の傍観者に。

母さん、いつの間にかクリスマスも終わり年もすっかり明けています…

母さん、穏やかなはずの年末はどこへ行ったんでせうね…(´ー`)カゼニフカレテケイコクヘオチタヨ

更新遅すぎ遅杉くん
(auCM高杉くんネタのひねりもセンスもないパクリ(o^-')b☆)ですが、昨年はこんなブログにおいで頂き、大半つまらねえくだらねえ垂れ流しに耳(目)を傾けて付き合って下さり、ありがとうございました(TДT)
毎年言っている気がしますが、甚だ不本意ではありますが本年もこんな感じでだらだら行くと思います…ので、もしよろしければお暇な時に時々見に来てやって頂けると本当に嬉しくありがたいです(´∀`*)

続きを読む

一人で寝たい。

自分で望んで結婚し、そして子供が欲しくて不妊治療までして妊娠出産した私が、未だに「なぜ自分がこうであるのかよく分かっていないこと」によって時々ひどく苦しめられる。

結婚生活や育児のエッセイ漫画なんかでも、同じような人や状況は目にしたことがないから、恐らく私がかなりの少数派なんだろう(´・ω・`)

それは、「夜は一人で寝たい」ということ。

ただの感情というよりも、心情的には家族と一緒に寝たいが、実際には夫のいびきがうるさくて寝られないし、子供の寝息や寝返りが気になってよく寝られないのだ。
本当につらい。

結婚すると当然のように配偶者と同じ寝室になり、子供が生まれると当然のように子供も一緒に寝るようになる
私以外の人たちはこのことに対してそれほど苦痛を感じていない、という事実が不思議だ。

私は一人で寝たい。
一人で落ち着いてぐっすり寝たい(´・ω・`)

とりあえずもうここ5~6年は夫とは一緒に寝ていない。
それは「物理的に家族分の布団3組を敷ける部屋のある住宅に住めていない」という大きな理由がメインだけれど。
息子とも一緒に寝たり寝なかったりしている。
今はとりあえず諸事情により息子と私が同じ部屋で寝ているが、時々夫に変わってもらう。


 

 

 

母さん、「クソ旦那エピソード」って何が面白いんでせうね?

エッセイ漫画、特に育児系のサイトを漂っているとしょっちゅうぶち当たる地雷がクソ旦那エピソードなんですが(´ー`) 母さん、あれってどこに需要があるんでせうね?という話です。
西条八十に申し訳なさすぎる内容ですまんこってす。

f:id:manmaru14:20170727113311j:plain

クソ禁止な!(´∀`)

続きを読む